Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【バレーボール部】勝利を挙げられず入替戦へ/秋季関東大学バレーボール(女子)リーグ戦(順天堂大学戦)

部名 バレーボール部
日程 2015年10月18日
会場 東京・青学大記念館
対戦相手 順天堂大学

結果Result

●早稲田大学 2-3 順天堂大学○

試合後コメントComment

唐木沙彩主将(スポ4=千葉・柏井)
――きょうの試合を振り返ってみていかがですか
勝てる試合だったと思うのですが、一人一人いろいろな気持ちを抱えながら試合した中で一つの頑張りとか雰囲気は良かったと思うので、入替戦につながる試合だったと思います。
――唐木選手にとっては最後のリーグ戦でしたが振り返ってみていかがですか
最後のリーグ戦だし勝ちがない中での最終戦だったので、すごいきょうは悔しかったのですが、後輩たちが助けてくれたところが多かったです。結果は負けてしまいましたが、チーム力の上がった試合だったと思います。
――今季成長した点とは何だとお考えでしょうか
リーグ戦の最初は自分たちに自信がなくて個人個人でやってしまうことが多かったのですが、最後になるにつれてチームでやろうという意識が生まれました。技術自体は上がっていないかもしれませんが、気持ち一つでここまで変わったと思うので、気持ちの部分が成長したと思います。
――入替戦に向けて意気込みをお聞かせ下さい
入替戦では4年生も最後だと思うので、後輩にしっかり1部の舞台を残すという意味でしっかりと勝ちにいきたいと思います。
【早稲田スポーツ新聞会より一部抜粋】

【写真左】リーグ戦最後の試合でも、エースとして果敢にスパイクを放つ唐木
【写真右】白熱したゲームで得点を挙げ、笑顔を見せる選手たち

関連リンクLinks

Dates
  • 1018

    SUN
    2015

Place

東京・青学大記念館

Tags
Posted

Sun, 18 Oct 2015

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる