Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【米式蹴球部】『Change』して圧倒!日体大に勝利し開幕3連勝/関東大学秋季リーグ戦

部名 米式蹴球部
日程 2015年9月26日
会場 東京・アミノバイタルフィールド
対戦相手 日本体育大学

結果Result

○早大54-24日体大●

試合後コメントComment

濱部昇監督(昭62教卒=東京・早大学院)
――試合全体としては
チームとして初戦、第2戦と良いゲームができなかった中で、この日体大戦に向けてチームが変わらないと危機感を持って臨んだ試合でした。立ち上がりディフェンスがもたついた場面がありましたが、止めるべきところを止めて、オフェンスは今季初スターターで笹木(雄太、法3=東京・早大学院)を最後まで使いましたが、非常に集中をしていいプレーができていたと思います。全体的には悪くなかったと思っています。

QB笹木雄太(法3=東京・早大学院)
――この試合を振り返って感想を聞かせてください
1、2戦目を振り返ってオフェンスが苦しい展開が多かったです。なので、この試合では普段の調子を取り戻せたので良かったと思います。
――笹木選手は今秋初スタメンでしたが、特別な思いなどありましたか
スタメンに選ばれたからといって気負いはしてないですね。いつもの練習通りにプレーすれば問題ないと思っていたので、特に意識はしませんでした。
【早稲田スポーツ新聞会より一部抜粋】

【下段写真】(提供:早稲田スポーツ新聞会)
左:安定したプレーでオフェンスのリズムをつくったQB笹木
右:RB元山がTDを決めるなどフレッシュな選手が奮闘した

関連リンクLinks

Dates
  • 0926

    SAT
    2015

Place

東京・アミノバイタルフィールド

Tags
Posted

Sat, 26 Sep 2015

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる