Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【準硬式野球部】死闘の3連戦!/東京六大学春季リーグ戦

部名 準硬式野球部
日程 2015年5月11日
会場 早稲田大学東伏見グラウンド
対戦相手 慶應義塾大学

結果Result

●慶應義塾大学 3 ― 9 早稲田大学○

試合後コメントComment

松本憲太郎主将(スポ科4年 福岡・筑紫丘)
――きょうの試合を振り返っていかがでしたか また最初に点を取られて、守備でもミスが出て、正直またかと思いました。絶対に負けられない試合で最悪な入り方をしました。それが率直な感想です。その後によく流れをこちらに持ってきて逆転したなと思います。

菅谷尚弘(社学2年 東京・成蹊)
――きょうのチームの状況を振り返っていかがですか
ずっと苦しい展開が続いていてどうにかしたいという気持ちはありましたが、ベンチで声を出し続けることでチームの雰囲気が良くなればと思っていましたし、それが自分の役目だとも思っています。その結果、自分に良いところで(打席が)回ってきて、みんなも応援してくれたので、本当にみんなのおかげで打てたと思います。
【早稲田スポーツ新聞会より一部抜粋】

【写真左】苦手な守備でもチームに貢献した平田 (写真提供 早稲田スポーツ新聞会)
【写真右】同点打を放ち喜びの表情を浮かべる菅谷 (写真提供 早稲田スポーツ新聞会)

関連リンクLinks

Dates
  • 0511

    MON
    2015

Place

早稲田大学東伏見グラウンド

Tags
Posted

Mon, 11 May 2015

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる