Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

ソチ冬季オリンピック(スキー・クロスカントリー)宮沢大志選手(スポ科4年)、OBの成瀬野生選手(2007年スポ科卒)、レンティング陽選手(2013年スポ科卒)が内定

全日本スキー連盟は、1/20、ソチ冬季五輪・クロスカントリーの日本代表選手を発表しました。早稲田大学関係者からは、スキー部の宮沢大志選手(スポーツ科学部4年=十日町高校)、また本学スキー部OBの成瀬野生選手(岐阜日野自動車所所属、2007年スポーツ科学部卒)、レンティング陽選手(TEAM AKIRA所属、2013年スポーツ科学部卒)の3名が選出されました。

早稲田からWASEDAへ

成瀬野生選手は2006年トリノ、2010年バンクーバーに続いて3大会連続の出場。宮沢大志選手、レンティング陽選手は初めてのオリンピック出場となります。世界と戦う選手たちへのご声援をよろしくお願いいたします。

部名 スキー部

関連リンクLinks

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる