Institute for Advanced Social Sciences早稲田大学 先端社会科学研究所

News

ニュース

【TAISIシンポジウム2021】(6/25)Expanding Constructive Industrial Relations in Asia and the Pacific Region – Opportunity or Threat?

2021年6月25日(金)にTAISIシンポジウム 2021「Expanding Constructive Industrial Relations in Asia and the Pacific Region – Opportunity or Threat?」を開催いたします。本シンポジウムは『スーパーグローバル大学創成支援事業』における国際教育プログラムの一環として実施するするものです(拠点名:「早稲田大学グローバルアジア研究拠点」)。

TAISI Symposium 2021

TAISIシンポジウム 2021

Expanding Constructive Industrial Relations in Asia and the Pacific Region – Opportunity or Threat?

アジア太平洋地域における建設的労使関係の拡大:好機あるいは脅威?

ITUC-Asia Pacific Project on Constructive Social Dialogue and Industrial Relations

労使関係と建設的社会対話に関するアジア太平洋プロジェクト

開催日時
Date

2021年6月25日(金)16:00 – 18:00 (JST)

16:00~18:00(JST) , June 25th, 2021

開催場所
Venue

オンライン(Zoom Webinar)
Online

使用言語    Language

日本語、英語(同時通訳あり)
English / Japanese simultaneous interpretation

事前登録

Pre-Registration

下記よりお申し込みください。
bit.ly/ExpandingConstructiveIRinAP

参加費    Participation Fee

無料
Free

プログラム / Program

15:00-15:05  開会挨拶 (Opening remarks)

General Secretary, ITUC-AP

15:05-15:45    基調講演 (Keynote speech)

“Effectiveness and importance of social dialogue and Tripartism”
Mr. Arun Kumar, Specialist on Collective Bargaining and Social Dialogue, ILO DWT for East and South-East Asia and the Pacific

15:45-      パネルディスカッション (Panel Discussions)

“Good practices in Asia Pacific region”
Moderator: Prof. Toru Shinoda, IASS, Waseda University
Case 1 – Indonesia
Ms. Elly Silaban, President of KSBSI /President of GARTEKS (Garment, Textile, Leather and Shoes Federation)
Case 2 –Nepal, South Asia
Mr. Laxman Basnet, General Secretary of South Asian Regional Trade Union Council (SARTUC)
Case 3 – Myanmar
Ms. Khaing Zar Aung, Treasurer of Confederation of Trade Unions Myanmar (CTUM)/President of Industrial Workers’ Federation of Myanmar (IWFM)
                       質疑応答 (Q&A)

16:55-17:00          閉会挨拶 (Wrap up)

主催
Host

 

早稲田大学 先端社会科学研究所(IASS)Institute for Advanced Social Sciences, Waseda University
早稲田大学 グローバルアジア研究拠点 Global Asia Research Center, Waseda University
国際労働組合総連合アジア太平洋地域組織 International Trade Union Confederation – Asia Pacific

お問合せ
Inquiries

[email protected]

TAISIシンポジウムについて  What is TAISI Symposium?

TAISIシンポジウムは、早稲田大学先端社会科学研究所が開催してきた国際シンポジウムです。TAISIとは社会科学科学部の英語プログラム(the Transnational and Interdisciplinary Studies in Social Innovation program)です。
The TAISI Symposium is organized by the Institute for Advanced Social Sciences (IASS). “TAISI” stands for Transnational and Interdisciplinary Studies in Social Innovation, which is an English-based program in the School of Social Sciences at Waseda University.
第5回目のシンポジウムは、国際労働組合総連合アジア太平洋組織(ITUC-AP)と共催します。 ウェビナーのパネリストと参加者は、アジア太平洋地域での優れた取り組みを共有し、建設的な社会的対話と労使関係の方針と実践を達成するための課題、新しい傾向と障害等について議論します。
The 5th Symposium will be co-organised by the International Trade Union Confederation-Asia Pacific (ITUC- AP). Webinar panelists / participants will share good practices in the Asia- Pacific region and discuss existing challenges, new trends and obstacles to achieving constructive social dialogue and industrial relations policies and practices.

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsss/iass/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる