Institute for Advanced Social Sciences早稲田大学 先端社会科学研究所

News

ニュース

先端社会科学研究所主催:国際シンポジウム「アジアの平和構築に向けた国際協力の課題と展望」(7月27日)

国際シンポジウム「アジアの平和構築に向けた国際協力の課題と展望」

開催日時:2019年7月27日(土)10:00~17:00
開催場所:14号館403教室
使用言語:日本語・英語

司会・進行:
山田満 早稲田大学社会科学総合学術院 教授

10:00-10:15 開会の挨拶

第一部 報告(10:20-11:40)
10:20-10:40
”An Overview on Conflict Resolution and Peace Building in East-Timor”
Prof.Mateus Tilman Director of Department of Community Development,UNTL,Timor-Leste

10:40-11:00
“Ceasefire and its Impact on Democratization in Myanmar: A Case Study on Kachin Community(2008-2015)”
Ms.Oratai Soparat Lecturer at Faculty of Social Science, Naresuan University, Thailand

11:00-11:20
「アジアの紛争解決における国際裁判機関の役割」
福永 有夏 早稲田大学社会科学総合学術院 教授

11:20-11:40
「アフガニスタン人難民の社会統合と地域の安定」
佐藤 滋之 UNHCR職員、早稲田大学社会科学研究科博士後期課程

第二部 討論(13:15-14:40)
討論者
本多 美樹 法政大学 教授
堀江 正伸 武庫川女子大学 教授
島﨑 裕子 早稲田大学社会科学総合学術院 准教授
丸山 隼人 開発コンサルタント、早稲田大学社会科学研究科博士後期課程

第三部 全体討議(15:15-16:45)

16:45-17:00 閉会の挨拶

主催:早稲田大学先端社会科学研究所
共催:早稲田大学社会科学学会、ORIS・AHC研究所

参加資格:早稲田大学教職員および学生

本シンポジウムフライヤー

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsss/iass/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる