Graduate School of International Culture and Communication Studies早稲田大学 国際コミュニケーション研究科

News

ドボルザーク准教授が「山形国際ドキュメンタリー映画祭2019」で活躍

国際コミュニケーション研究科のドボルザーク・グレッグ准教授が、『山形国際ドキュメンタリー映画祭2019 AM/NESIAアムネシア:オセアニアの忘れられた「群島」』でプログラムコーディネーターを務めており、イベントにも登場されます。

「AM/NESIA」はこれまで日本と米国によって声を奪われ忘れられ辺境に追いやられてきた土地と人々、その交流を描いた作品群を特集するそうです。

Associate Professor DVORAK, Greg at the Graduate School of International Culture and Communication Studies coordinated a program, known as “AM/NESIA: Forgotten “Archipelagos” of Oceania”, at the YAMAGATA International Documentary Film Festival 2019.

AM/NESIA is a program of selected films that engage with important Lands, Bodies, and Crossings that have been silenced, forgotten, and marginalized between Japan and the United States.

He will be appearing at some of the events in the festival.

https://www.yidff.jp/2019/program/19p4.html

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/gsiccs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる