Research Institute of Business Administration早稲田大学 産業経営研究所

Research

研究活動

Research Groups

研究分科会

研究分科会では、それぞれに設定した研究課題に対して、所属研究員それぞれの専門領域から多面的アプローチを行います。

2019年度

テーマ 分科会主任者
企業統治制度の変容と日本の金融・労働市場
Changing Corporate Governance and Financial / Labor Markets in Japan
広田 真一
英語による発信力を強化する体系的プログラムの開発
Development of a Systematic Training Program for Improving Productive Proficiency in English
森田 彰
管理会計における分担機能の研究
The study on risk sharing functionalities of managerial accounting
鈴木 孝則
企業の国際競争戦略の変化と展望
Changes and Prospects of International Strategies
of Multinational Enterprises
横田 一彦
グローバライゼーションと財務会計研究
Globalization and Financial Accounting Research
八重倉 孝
イノベーション創出のメカニズムについてのマルチレベル研究
Investigating the Mechanisms of Innovation: A
Multilevel Perspective
山野井 順一
社会経済システムの局所化に関する経済学理論とその応用
Theoretical and Empirical Research on Polarization of Socio-Economic Systems
高瀬 浩一
生産性の選択をめぐる労使関係と経済史
The Choice of Production Organizations: Industrial Relations and Economic History
花井 俊介
広告とマーケティングにおける価値創造への多面的アプローチ
Multifaceted Approaches to Value Creation in Advertising and Marketing
武井 寿
「一帯一路」構想における異文化摩擦に関する研究
Cross-Cultural Conflict in“One Belt, One Road” project
小川 利康
技術革新が保険産業・保険制度に与える影響と課題
How the innovation of technology affects the insurance industry and insurance system?
中出  哲
会社法改正と上場会社のコーポレート・ガバナンスの見直し
Proposed Company Law Reform and expected improvement in corporate governance of listed companies
中村 信男
ウエルディッド絡み目の局所変形とバーンサイド群の研究
Local moves on welded links and Burnside groups
沢田 賢
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/riba/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる