Waseda University Archives 早稲田大学 大学史資料センター

News

ニュース

秋季企画展「大隈重信展-早稲田から世界へ-」10月開催決定!

大隈重信シルエット早稲田大学の初代総長大隈重信について、どのくらいご存知でしょうか。
現在の大隈庭園にはかつて大隈の広大な邸宅があり、国内外の政治家や教育者、文化人、学生に至るまでたくさんの人びとが訪れ、多彩かつ多様な交流が展開されていました。
また、全国各地のいろいろな立場の人びとから、日々多くの手紙が大隈のもとに寄せられていました。それ故に、大隈にまつわる写真や手紙は、日本近代史を考える上で非常に貴重な資料となっています。

このたび大学史資料センターでは、約10年にわたる『大隈重信関係文書』編纂事業による成果も踏まえつつ、特に「民間外交」「教育」「文明運動」にクローズアップして書翰や写真などを展示して、大隈重信の足跡を紹介する企画展を開催します。
また関連企画として気鋭の先生方をお招きし、大隈重信に届けられた手紙を読み解く意味や面白さなどを語っていただくシンポジウムも行ないます。この機会に是非お越しください。

<企画展> 大隈重信展ー早稲田から世界へー
◇日時:2015年10月1日(木)~11月8日(日)10:00~18:00
※10月4日(日)・11日(日)・25日(日)/11月1日(日)・6日(金)は閉室
◇場所:早稲田大学 大隈記念タワー10階 125記念室
◇料金:無料
◇主催:大学史資料センター
◇問い合わせ:早稲田大学大学史資料センター 042-451-1343

<シンポジウム> 大隈に手紙を寄せた人びと-大隈重信へのまなざし-
◇日時:2015年10月12日(祝・月・授業日)14:45~16:15
◇場所:早稲田大学 大隈記念講堂 小講堂
◇登壇者:五百旗頭薫(東京大学大学院法学政治学研究科教授)/真辺将之(早稲田大学文学学術院准教授)/大庭邦彦(聖徳大学文学部文学科教授)
◇定員:300名
◇料金:無料
◇参加方法:当日先着順(事前申込なし)
◇主催:大学史資料センター
◇問い合わせ:早稲田大学大学史資料センター 042-451-1343

【2015A】チラシ入稿データ表ミニ

※クリックすると拡大します。

【2015A】チラシ入稿データ裏ミニ

※クリックすると拡大します。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/archives/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる