Waseda University Junior High School早稲田大学 高等学院 中学部

News

ニュース

大学との連携 中学3年アウトリーチプログラムの報告 -早大留学生による授業、教室内での異文化体験

6月8日の5・6時間目に中学校生活最後のアウトリーチプログラムが行われました。このプロフラムでは、様々な国から早稲田大学に来ている留学生とサポートの日本人学生が1組で各クラスの授業を担当し、留学生の母国のことをクイズやゲームを通して学び、異文化交流をはかります。私たちは3回目のアウトリーチなので緊張することなく、どんな人がいらっしゃるのかと皆ワクワクしていました。
私のクラスはオーストラリア出身の留学生が担当でした。オーストラリアの有名な観光地やお土産、先住民であるアボリジニのことなどの話を分かりやすく説明してくださり、またオーストラリアの意外な食べ物や文化についても知ることができました。
続いて、オーストラリアの英語についてお話しがありました。オーストラリアの英語は、アメリカ英語の単語を省略した形で使っています。理由はオーストラリア人が面倒くさがりだからだそうです。前半は選択形式で友達と話し合いながら空欄を埋めていき、後半はクイズ形式で先ほどの内容を振り返るといった授業に、皆すごく盛り上がりました。しかし、ほとんどの人が途中で間違えてしまい全問正解はクラスの中でも数人でした。私は1問だけ間違えてしまい、すごく悔しかったです。

今回のアウトリーチプログラムでは、普段の生活では触れない、他国の文化や特徴・言語など様々なことについて学べとてもよい経験になりました。これからも他国についての理解を深めていきたいです。
(3年) 松崎


 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/school/jhs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる