Waseda Weekly早稲田ウィークリー

早大生リポート

学生読者モニターから寄せられたご意見・感想をご紹介します。(その②)

◆1457号
【早大生が行く!】ジャック・マーから学ぶ起業家に必要な姿勢とは?
アリババグループはニュースで聞く程度でしたが、会長の発言からはずる賢いという私の中国人のイメージをかっさらうものでした。真剣に向き合って人の話を聞くことをトップも大事にしているということは、人対人のつながりを大事にすることそのものであると感じます。マー会長のお話を生で聞いてみたかったです。(教育4年)

◆1458号
【スタディ・アブロード】~スリランカから早稲田へ~ほぼ毎日カレーの生活が一変
私が専攻している土木の分野で、スリランカから留学している後輩の学生がいることに、純粋にうれしさを覚えた。日本に来て一生懸命に学び、異国の地で頑張る姿は、われわれ日本の学生にとっても大きな刺激となると思う。(創造4年)

◆1459号
【Special Issue】大相撲は神事かスポーツか興行か? 激論、これが「伝統」の真実だ!
大相撲についての授業を受けたタイミングだったのでタイムリーだった。さまざまな意見が出るような内容だが、これを読んで討論が生まれるのも良いと思う。(スポ科3年)

【教授のオフタイム】子育てから学ぶこと
私は親としての経験がないのですが、このような記事を拝読すると、自分がどのように親に育てられてきたのか、またその子育てはどうたったのかを振り返るいいきっかけとなります。親も大変なのだと思い、わがままを行っていた昔の自分を恥じ入ります。(法学4年)

◆1460号
【新鐘より】多いと言われる「佐藤」「鈴木」姓 実は共に人口の2%に及ばない!?
中国人や韓国人の友達ができてから、中韓と比べてなぜ日本は名字の種類がこんなに多いのか不思議に思っていたので、とても面白い記事でした。自分の名字でも田があるので、由来を少し知れてよかったです。(国教2年)

◆1461号
【早稲田ふるさと大使】アメリカにあるのに英語名ではない町「カラマズー」
原住民の言葉が語源ということで、北海道に似たものを感じました。Air Zooの展示もとても興味深くて、カラマズーへの関心が湧きました。(文構2年)

◆1462号
【何をしてるの?】日本で唯一(かもしれない)学生琵琶サークルです!
このサークルは立て看板を見るたびに僕も気になっていました。惜しむらくは、これは音楽の話ですから、早稲田ウィークリー上では肝心の琵琶の音色を聴けないのが残念なところでした。例えば、YouTubeにアップロードした琵沙門の演奏動画のリンクを付けてもいいかなと思いました。(文研4年)

◆1463号
【Special Issue】「未来」は時代遅れ 始まりは“当たり前”を疑うことから 編集者・若林恵
未来では、今の当たり前が変わっていることが多いと思う。携帯電話でのメールが衰退するとは思わなかったので。そのようなことを考え直すと面白いなと思った。(先進4年)

【研究まっしぐら】仕事効率化のカギは「認知構造」 組織・チームを科学的に解明する
グループワークで課題として制作物を提出しなければいけない授業をとって感じたことなのだが、他人との共同作業は本当に面倒だ。チームとしてどう動けばいいかを研究している分野は、たくさんの人を救ってくれるはず。(基幹3年)

◆1464号
【キャリ活】就職活動の成功を大きく左右する、3年生の夏休みの過ごし方
私は現在2年性で、自由にできる最後の夏休みとなってしまった。就活がまだ本格化していないということだけでなく、人生の中で考えても、これだけ長くて自由な休みは絶対にない。はかなくて悲しくなる。(商学2年)

【杜の相談室】電子タバコの健康リスクは?
電子タバコが無害だと思っていた自分が恥ずかしいです(吸ってはいませんが)。タバコは自らの健康を害するだけならまだしも、外部性を発生させるところが最大の問題です。最初の1本を吸わないことが、最善の対策だと思います。(政経3年)

編集室より

『早稲田ウィークリー』は早大生応援Webマガジン! 皆さんからのご意見を反映させて、誌面を作っています。随時ご意見・ご要望を受け付けていますので、お気軽にお寄せください。公認サークルのイベント情報 なども掲載可能です。TwitterFacebookもぜひフォローして、感想などをつぶやいてくださいね。
E-mailでのご意見・ご感想などはweekly@list.waseda.jpまでお願いします。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる