Office of Research Ethics早稲田大学 研究倫理オフィス

Research Ethics Education

研究倫理教育

Research Ethics Education Courses for Researchers

研究者対象「研究倫理に関する研修」

本学では「研究活動に係る不正防止および不正行為への対応に関する規程」(第6条第1項第1号)に基づき、本学の研究者等に「研究倫理に関する研修」の受講を義務付けています。受講および報告の方法は以下のとおりです。

受講方法および受講・履修の報告方法

下記(1)から(3)のいずれかの研究倫理教育コンテンツの受講または履修をもって「研究倫理に関する研修」の受講と認めています。有効期間は受講年度を含む、5ヵ年度間です。

研究倫理コンテンツ 受講方法・留意点 受講完了報告方法
(1)日本学術振興会 研究倫理eラーニングコース(eL CoRE)の受講
  • 英語版があります。
  • 所要時間は1.5時間程度。
  • 下記Webサイトで、研究者自身でアカウントを登録し受講可能(無料)

研究倫理eラーニングコース[eL CoRE]

修了後に発行される「修了証」のPDFファイルを研究マネジメント課までご提出ください(提出先アドレス:[email protected])。
(2)APRIN e-ラーニングプログラム(eAPRIN)「責任ある研究行為」の受講
  • 英語版があります。
  • 所用時間は2-3時間程度。
  • 受講を希望する場合は、研究マネジメント課([email protected])まで「所属箇所」「教職員番号」「氏名」「登録用メールアドレス」をご連絡ください。

APRIN e-ラーニングプログラム

(3)『【教職員対象】「研究倫理」指定科目』(Course [email protected])の受講
  • 所要時間は4-5時間程度。
  • 全ての動画コンテンツを視聴し、「理解度確認課題」に合格する必要があります。

※Course [email protected]の仕様上、2回目の受講ができません。この科目を過去に一度受講済である場合は、恐れ入りますが、上記の「eL CoRE」または「eAPRIN」を受講いただきますようお願いいたします。

研究推進部で一括集計するため受講完了報告は不要です。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ore/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる