Comprehensive Research Organization早稲田大学 総合研究機構

その他

システム競争力研究所
Institute for Information, Coordination and Innovation

活動実績

学内横断的講義「リーダーシップの軌跡」 記事内容

研究テーマ

社会システム、とりわけ経済、経営、教育分野のシステム・組織の競争力について検討し、その動態メカニズムを明らかにする。

研究キーワード:教育・人的資源研究、戦略・社会システム研究、社会基盤研究

研究概要

概要を、部門・部会別に列挙すると以下の通り。

Ⅰ.「官学共同研究部会」
Ⅰ-1.内閣府SIPスマート物流サービス「荷物データを自動収集できる自動荷降ろし技術」の研究開発
Ⅰ-2.経産省「未来の教室」の遠隔教育・在宅教育普及促進事業の展開
「金融経済・投資教育」STEAMコンテンツ作成事業 
Ⅰ-3.文科省等
公的機関との研究・事業の展開(コンテンツについての具体的意見交換等、準備進行中)

Ⅱ.教育・人的資源部門
Ⅱ-1.「教育システム部会」
①東日本大震災の被災地(教育委員会等)との討議・検討を通した学習支援システムの構築(地域連携システム
部会と共同研究と事業実施)
②小学校導入予定の「プログラミング教育」のための養成を各教育委員会と連携して実施(出張授業)。
荒川区教育委員会、学力向上研究所及びシステム競争力研究所と連携しプログラミング教育の出張授業を実施。
荒川区立中学校では自立継続型の教員育成の傾向が拡大しつつある。
③文科省の教育改革、特に新学習指導要領を視野に置いたプログラミング教育・「金融・投資教育」のための人
材養成(金融システム部会との共同研究)

Ⅱ-2.「人的資源システム研究部会」
①リーダーシップについての事例収集と理論化、講義実施と早稲田ウエイの検討。
②オリンピック・パラリンピックについての選手強化事例収集と講議実施。
③「しごと能力研究学会」との研究・国際会議開催等に関するコラボレーション
④荒川区自治総合研究所との共同研究。
第四次産業革命ともいわれているAIと求められるしごと能力について継続的にとりあげ、研究と報告を重ねた
しごと能力研究学会との共同研究実施。
基礎自治体の運営と人的交流についての研究(荒川区自治総合研究所との共同研究所)

Ⅲ.戦略・社会システム部門
Ⅲ-1.「金融システム研究部会」
みずほ証券からの「投資教育とそれに関わる人材育成」に関する受託研究・事業の実施。
主な実施校は以下の通り
○宮城県 気仙沼市立新月中学校/南三陸町立志津川中学校 /東松島市立矢本第一中学校
○東京都 荒川区立第四中学校/早稲田実業高校
○埼玉県 早稲田本庄学院高校
○神奈川県 県立平塚商業高校
○広島県 呉青山中学校・高等学校
○福岡県 宗像市立自由ヶ丘中学校 /宗像市立日の里中学校/宗像市立城山中学校
○佐賀県 早稲田佐賀中学・高校

Ⅲ-2.「地域システム研究部会」
①地域活性化と地域競争力についての研究推進と成果の発信。
被災地における普及・復興状況の分析と支援活動。
②観光・観光教育の分析と支援活動 

Ⅳ.社会基盤研究部門
「未病産業の研究」を通した産業創造の研究」

所長

藁谷 友紀[わらがい ともき](教育・総合科学学術院教授)

メンバー

【研究所員】
藁谷 友紀(教育・総合科学学術院教授)
熊谷 善彰(教育・総合科学学術院教授)
長島 啓記(教育・総合科学学術院教授)
藤井 千春(教育・総合科学学術院教授)
矢口 徹也(教育・総合科学学術院教授)
湯川 次義(教育・総合科学学術院教授)
齋藤 大輔(理工学術院講師(任期付))

連絡先

[email protected]

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cro/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる