Comprehensive Research Organization早稲田大学 総合研究機構

その他

公共政策研究所
Institute of Public Policy

研究テーマ

公共政策の理論的・実践的分析

分野:社会システム

研究概要

 本研究所は引続き、①公共政策の在り方に関する理論的研究を展開すると同時に、具体的な公共政策領域を取り上げた個別的展開の検討を通じて、現実に貢献する政策提言を公表する、②具体的な公共政策を取り上げて、政府部門・民間部門・シヴィック部門の共同の実態に即した研究を展開する、③公共政策に関する研究を理論と実践の融合した形で推進する、こうした目的を追究していく。そのため、理論志向の公共政策分析部会と、実践志向の公共経営研究部会を設置して、研究を継続する。
 公共政策分析部会では、官学行政研究会を引続き開催し、『独立行政法人制度及びその評価制度の経緯と展望』をテーマとして設定し、研究を継続する。既に、9回の研究会を経て、 独立行政法人の類型化、及びそれに基づく評価制度の多元化に関して、相当程度知見が蓄積され、次期研究期間では、研究成果を纏められるよう、研究進捗を図りたい。加えて、翻訳研究会では、『比較行政学入門(仮題)』の出版を、2020 年度下半期に実現する見込みである。
 更に、公共経営研究部会では、連続講演会「身近な地域から公共政策を考える」を少なくとも2年間継続する。現時点では、既に実行した4回に加えて、今後5回分の講演が予定されている。そのコンテントを出版するため、早稲田大学出版部と既に交渉済みであり、是非書籍としての公表を実現したい。その後、新しいテーマを設定して、新たな連続講演会を企画したい。

所長

縣 公一郎[あがた こういちろう](政治経済学術院教授)

メンバー

【研究所員】
縣 公一郎(政治経済学術院教授)
福田 耕治(政治経済学術院教授)
藤井 浩司(政治経済学術院教授)
篠田 徹(社会科学総合学術院教授)

【招聘研究員】
安里 繁信(シンバホールディングス株式会社代表取締役会長)
宇野 二朗(横浜市立大学国際教養学部教授)
大谷 基道(独協大学法学部教授)
大原 透(独立行政法人中小企業基盤整備機構資産運用アドバイザー、小田急電鉄株式会社社外取締役)
岡田 邦彦(次世代創造協同組合)
寺迫 剛(ノースアジア大学講師)
西岡 晋(東北大学大学院法学研究科教授)
羽田 智恵子(一般社団法人途中塾代表理事)
藤倉 英世(有限会社造景工房代表取締役)
松岡 清志(一般社団法人行政情報システム研究所研究員)
峯村 昌子(産経新聞社東京本社文化報道部次長)
渡瀬 裕哉(パシフィック・アライアンス総研代表取締役所長)
松田 憲忠(青山学院大学法学部教授)
宮﨑 文彦(千葉大学人文社会科学研究科特任研究員)
源田 孝(Raven Group International 日本支社長)
河合 晃一(金沢大学人間社会研究域法学系講師)
芦立 秀朗(京都産業大学法学部教授)
泉澤 佐江子(一般財団法人自治研修協会リサーチパートナー)
仁木 崇嗣(一般社団法人ユースデモクラシー推進機構代表理事)
畠田 千鶴(一般財団法人地域活性化センタ広報室長)
皿谷 麻子(ESBリサーチ&コンサルティング)

連絡先

[email protected]

WEBサイト

http://www.waseda.jp/prj-ipp/

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cro/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる