Center for Higher Education Studies早稲田大学 大学総合研究センター

News

ニュース

【5/24(月)ZOOM開催】第1回Faculty Café

2021年度第1回Faculty Caféは、早稲田大学の上野達弘教授による「教育と研究のための著作権講座」をテーマとしたワークショップです(ZOOM開催)。

新型コロナウィルスの感染拡大は教育機関にも大きな影響をもたらし、大学でも広くオンライン授業が行われています。これを受けて、ICT教育に対応するための著作権法改正が2020年4月28日に緊急施行され、改正35条に基づいたオンライン授業が可能になりました。もっとも、改正35条は、教育目的のあらゆる著作物利用を許容するものではありません。改正35条の適用を受けるためには、「授業の過程」で必要な限度であること、そして、権利者の利益を不当に害しないことが必要になりますが、具体的には、ガイドライン等も参考にしつつ判断することになります。また、適法引用(32条)など35条以外の条文が適用される可能性もあります。教育と研究の現場である大学において、こうした著作権の知識と考え方は、教員のみならず、学生や事務職員にとっても有用なものと言えます。そこで今回のFaculty Caféでは、教育と著作権に関する著作権の最新状況について、具体例を用いながらお話しします。

講師プロフィール

上野 達弘
早稲田大学法学学術院教授、早稲田大学知的財産法制研究所(RCLIP)副所長。1994年京都大学法学部卒業、1999年同大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学。成城大学専任講師、立教大学教授を経て、2013年より現職。マックスプランク知的財産法等研究所客員研究員、ミュンヘン大学客員研究員、文化審議会著作権分科会各小委員会委員、知的財産戦略本部各小委員会委員、著作権法学会理事、日本工業所有権法学会常務理事、ALAI Japan理事、法とコンピュータ学会理事等を歴任。編著書として、『教育現場と研究者のための著作権ガイド』(有斐閣、2021年)、『著作権法入門〔第3版〕』(共著、有斐閣、2021年)など多数。

【日時】 2021年5月24日(月) 15:00-16:30
開催】 ZOOMにて開催(事前登録制)
対象】 早稲田大学教職員(非常勤講師含)
申込】 MyWaseda Application Form

※申込受付の自動返信メールで、ZOOM登録用URLをお知らせします。登録いただきますと、登録いただいたメールアドレスに参加URLが届きます。

【問合せ先】
大学総合研究センター
E-mail:watac[@]list.waseda.jp

Dates
  • 0524

    MON
    2021

Tags
Posted

Thu, 08 Apr 2021

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ches/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる