Center for Higher Education Studies早稲田大学 大学総合研究センター

News

ニュース

【10/29開催】第5回Faculty Café

 Faculty Café

アクティブラーニング型授業は大規模講義ではできないの?
グループワークを取り入れたら、アクティブラーニングの授業になる?
理系の授業では、教えなくてはいけない量が多いためアクティブラーニング型授業には向いていない?

皆様はこれらの考えをお持ちではありませんか。
今回のFaculty Caféで、上記の疑問を一緒に探りましょう。
当日の Caféでは次の内容を予定しています。まず、大学におけるアクティブラーニングの導入背景を説明します。続いて、日本の大学での実例を用いながら、アクティブラーニングの様々な手法を説明します。最後に、参加されている皆様の実践例を共有いただき、知見を深めたく思います。
「アクティブラーニング」のテーマを基に、理論と実践をベースにした大学教育を一緒に語る場になれば嬉しい限りです。また、「Café」の通り、コーヒーやお菓子を準備しております。

大学の授業方法にご関心のある先生方のご参加をお待ちしております。

日時】 20191029日(火) 16:30-18:00
会場】 早稲田キャンパス 7号館 3階 309教室
対象】 早稲田大学教職員
申込】 https://bit.ly/2n1tO4O

プログラム
テーマ:「アクティブラーニング」
講 師:蒋 妍(大学総合研究センター 講師)
16:30-17:30 ワークショップ
17:3
0-18:00 意見交換

大学総合研究センター
E-mail:ches-staff[@]list.waseda.jp

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ches/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる