Center for Higher Education Studies早稲田大学 大学総合研究センター

News

ニュース

【実施報告】第1回クィーンズランド大学FDプログラム

早稲田大学ではFD(ファカルティ・ディベロップメント)を
「教育の質を保証し、さらに向上させるための組織的取り組み」と位置づけ、
全学へのFDプログラムの提供やアクティブな教育手法の整理、紹介を行っています。
この度、クィーンズランド大学のJohn Moran教授をお招きし、
5日間のFDプログラムを早稲田大学キャンパスにおいて実施いたしました。
各学部・研究科などより18名の教員が参加しました。

【開催概要】
日時:2018年9月10日~9月14日 ※無料
会場:早稲田大学 3号館 CTLT201教室

【プログラム内容】

<2018年9月10日(月)>
13:00~15:00 Course Introductions
15:30~17:30 Focus on CLIL Foundations

<2018年9月11日(火)>
13:00~15:00 Focus on CLIL Foundations
15:30~17:30 Focus on Pillar 1: Content-related learning outcomes

<2018年9月12日(水)>
13:00~15:00 Focus on Pillar 1: Content-related learning outcomes
15:30~17:30 Focus on Pillar 2: Language-related learning outcomes

<2018年9月13日(木)>
13:00~15:00 Focus on Pillar 3: Learning-related learning outcomes
15:30~17:30 Integrating the Pillars

<2018年9月14日(金)>
13:00~15:00 Project Presentations: Adapting text/lectures
15:30~17:30 Continuing Professional Development in CLIL

※CLIL: Content and Language Integrated Learning

=======================================
早稲田大学 大学総合研究センター
FDプログラム事務局
Email: ches-staff@list.waseda.jp

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ches/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる