Center for Higher Education Studies早稲田大学 大学総合研究センター

News

第2回 高大接続改革ワークショップ(一般公開)のご案内

平成28年度文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業人文社会分野(地理歴史科・公民科)は代表大学を早稲田大学、協力大学として東京大学、一橋 大学、同志社大学、関西学院大学が、次期学習指導要領で改訂される地理歴史科・公民科に関する入学試験について検討を行っています。本事業では入学試験の 各科目や制度を検討する分科会が設置され、調査研究を基に思考力・判断力・表現力等を問う新たな入試問題例や作成手法等を開発するとともに、試験試行を通 じてその課題等を明らかにすることを最終目標としています。

今回、科目分科会の検討状況や今後の方針を広くお知らせできるよう、一般公開の ワークショップを開催いたします。

極めて短期間の告知ではありますが、高等学校や大学をはじめ関係者の皆様に貴重な情報をお知らせできると考えておりますのでぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

第2回 高大接続改革ワークショップ
【文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業人文社会分野(地理歴史科・公民科)】

日  時:2017年3月8日(水) 10:00~12:30

場  所:早稲田大学27号館 地下2階 小野記念講堂

内  容:

    1.入学者選抜改革推進事業 人文社会分野 概要について
    (早稲田大学 教務担当理事 政治経済学術院 教授  佐藤 正志)
    2.学習指導要領改訂に係る人文社会分野の入試改革について
    (早稲田大学 政治経済学術院 教授  田中 愛治)
    3.「地理総合」と今後の大学入試の課題について
    (獨協大学 経済学部 教授 秋本 弘章)

主  催:早稲田大学 教務部/大学総合研究センター

申し込み方法:申込フォームよりお申込みください

問い合わせ先:早稲田大学高大接続改革事業事務局

TEL :03-3208-0102 (一宮、神谷 ㈱早稲田大学アカデミックソリューション内)

E-mail:[email protected]

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ches/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる