Admissions Center早稲田大学 入学センター

その他の入試情報

For Foreigners

外国人向け教育プログラム

早稲田大学は、キャンパスのグローバル化を教育・研究の最優先課題に位置づけています。将来的には、留学生10,000名を受け入れ、日本人学部生全員の留学を目指します。「国際化拠点整備事業(グローバル30)」、「大学の世界展開力強化事業」、「グローバル人材育成推進事業」など文部科学省による事業に採択され、国際環境を充実させ、アジアのリーディング・ユニバーシティにふさわしい教育の場を提供します。

英語による学位取得English-based degree programs

国際化への取り組みの大きな柱の一つに「英語の授業のみで学位を取得できるコース」の設置があります。早稲田大学では以前より国際教養学部や多くの研究科で英語による学位取得を実施し、質の高いカリキュラムのもとで、外国人学生とともに日本人学生も学んでいます。

英語による学位が取れる学部

English-based undergraduate degree programs

日本語による学位取得Japanese-based degree programs

日本語による学位が取れる学部・大学院

学部

早稲田大学の13学部は、それぞれが特色ある独自の教育を展開し、時代に適応する充実の教育体系を整えて、学生たちの学ぶ意欲に応えています。学部での学びは自分の将来につながる大切な学び。あらゆる領域の多彩な知の世界が広がる早稲田には、未来で活きる学びが必ず待っています。

大学院

早稲田大学の大学院は学部を基礎とした研究科、最先端の研究を行う研究センターを母体とした独立研究科、高度化するニーズに対応する人材養成を目的とした専門職学位課程の専門職大学院に大別されます。社会人の受け入れ体制の強化、コース再編、共同研究科の設置、一貫制博士課程の新設、他大学・研究機関との交流など多くの変革が進んでおり、グローバルな教育・研究体制を構築しています。これまで文部科学省の大学院教育関連の支援プログラムに多数選定されるなど、その社会的評価は高く、多くの研究科で9月入学を実施しているのも特徴となっています。

大学院

日本語教育プログラムJapanese Language Program

日本語教育プログラムは、早稲田大学日本語教育研究センターによって設置・運営されている1年間または半年間の日本語集中学習プログラムです。

学習者は、レベル別・技能別・テーマ別に設置された科目群から、自分の能力や興味に合わせて科目を選択し、総合的に日本語を学ぶことができます。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/admission/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる