Waseda Institute of Political Economy早稲田大学 現代政治経済研究所

News

ニュース

選挙研究の大家 Cees van der Eijk教授(ノッティンガム大学)が初来日、研究者に向けて講演

2018年度 開設40周年を迎えた現代政治経済研究所では、 EU-Japanフレンドシップウィーク・シンポジウムを10/1および10/5の2日間にわたって開催します。2018年度は、英国 ノッティンガム大学から、欧州選挙研究(European Election Study)の設計に長年携わってこられた選挙研究の大家、Cees van der Eijk先生(ノッティンガム大学)を招聘しています。

長旅のお疲れを感じさせない 熱意のこもったご講演に参加者も圧倒

第1回めを10月1日(月)午後に開催。研究者を対象に、選挙世論調査における政党選好の測定のあり方についてご講演いただき、統計ソフトを用いた分析の実演も行ってくださいました。4時間を超え、熱く刺激に富んだセミナーとなりました。

10月5日(金)午後には学生など広く一般を対象に第2回目の講演会を開催

本会のコーディネーターの日野愛郎 政治経済学術院 教授(左)とCees教授(右)

第2回は、10月5日(金)午後には、学生を中心に広く一般のみなさまを対象に「欧州懐疑主義:国内政治、欧州統合そしてグローバリゼーション」についてご講演いただきます。大変貴重な機会ですので、積極的にご参加ください。みなさまのご来場をお待ちしております。

講演会の詳細は以下からご確認ください。

10月1、10月5日 EU-Japan フレンドシップ・ウィーク シンポジウム 開催

Contact:
主催:早稲田大学現代政治経済研究所
WINPEC(Waseda INstitute of Political Economy)
Tel:03-3204-8960  Email: winpec-office@list.waseda.jp
共催:スーパーグローバル大学創成支援事業 実証政治経済学拠点
イギリス政治外交研究所、EUIJ早稲田
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/winpec/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる