Aizu Museum早稲田大学 會津八一記念博物館

News

ニュース

中止【富岡展】山水(2020年4月20日(月)~5月2日(土))

新型コロナウィルス感染症対応のため中止といたします。

概要

深山はかつて神仙の住処や冥界に通じる場として畏敬の念をもって見られました。山々の遠景や樹木、岩石、川の流れなどの風景が描かれた山水画は深い精神性を湛えた作品も多く、見ていると作品の中に引き込まれるような不思議な魅力が感じられます。

江戸時代前期の禅僧・玉舟宗璠(ぎょくしゅうそうばん)(1600-1668)が賛を施した「瀟湘八景図屏風」(しょうしょうはっけいずびょうぶ)、近代の橋本雅邦(はしもとがほう)(1835-1908)の「山水図屏風」、富岡鉄斎(とみおかてっさい)(1836-1924)の「四季山水之図」四幅対、中国明代の山水を描いた掛幅や画巻など、日本と中国の山水画に加え、山水をモチーフとする東洋陶磁作品を展示します。

山水画の幽玄な世界や簡素で明るい雰囲気の山水文様をお楽しみください。

展示作品(一部紹介)

 

Dates
  • 0420

    MON
    2020

    0502

    SAT
    2020

Place

會津八一記念博物館 2階 グランド ギャラリー

Tags
Posted

Fri, 24 Jan 2020

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/aizu-museum/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる