Aizu Museum早稲田大学 會津八一記念博物館

News

ニュース

【企画展】世界をつなぐやきもの(2019年10月1日(火)~11月10日(日))

基本情報

  • 会期
    2019年10月1日(火)~11月10日(日)
  • 時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日
    10月2日(水)・10月22日(火)・10月23日(水)・10月30日(水)・11月1日(金)・11月4日(月)・11月6日(水)
  • 会場
    會津八一記念博物館 2階 グランド ギャラリー
  • 入館料
    無料

概要

北アフリカ、エジプトの首都カイロの南郊に所在し、かつて政治・文化の中心地として栄えたアル=フスタート遺跡からは、遠く離れた中国でつくられたやきものが大量に発見されています。このやきものは、中国の南方から東シナ海、南シナ海、インド洋を経由し、さらにアラビア半島へと悠遠の地を結ぶ海路―陶磁の道―を介した交易によってもたらされました。このように、各地で生産され、運ばれたやきものからは、当時のさまざまな交流のかたちを知ることができます。

今回の企画展ではアル=フスタート遺跡の出土品をはじめ、會津八一記念博物館に所蔵されている西アジア・東南アジア・東アジアのさまざまな陶磁器を展示し、やきものを通じた世界各地の交流の様子をご覧いただきます。

展示作品(一部紹介)

 

Dates
  • 1001

    TUE
    2019

    1110

    SUN
    2019

Place

會津八一記念博物館 2階 グランド ギャラリー

Tags
Posted

Tue, 02 Jul 2019

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/aizu-museum/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる