Intercultural Communication Center(ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

日本の伝統食「巻き寿司」講演会&デモンストレーション~花やキャラクターの可愛い寿司を楽しもう!~(5/20)  ゲスト:真貝美和子氏(料理研究家)

ポスター

巻き寿司は日本で古くから家庭料理として親しまれてきた日本食です。
江戸時代に生まれ、大阪を中心として全国に広がっていくにつれ、具材や見た目など、各地の郷土色を反映させながら進化を遂げてきました。

海外でも、韓国のキンパや、アメリカのカリフォルニア・ロールなどに代表されるように、その国独自のスタイルで楽しまれています。

そんな巻き寿司の中でも、季節や行事を表現したり、自然界の模様やキャラクターをモチーフに作られた寿司が、飾り巻き寿司と言われています。カラフルでインスタ映えする図柄が多く、様々なバリエーションがあることから目で見ても楽しむことができます。

今回ICCでは、料理研究家の真貝美和子氏を講師にお招きし、ご講演とデモンストレーションを行います。
飾り巻き寿司づくりを間近で観ることもできますよ!

日本の食文化を知りたい方、新しく友だちを作りたい方、寿司に目がない方にも!
試食ブースもあります。ぜひご参加ください!

★先着50名様に、merry rooms特製の可愛いクッキーをプレゼント!

日時

2019年5月20日(月)16:30~18:00(16:15 受付開始)

会場

大隈ガーデンハウス(25号館1階)

対象

早大生・教職員

言語

日本語・英語

参加費用

無料(試食有料200円)

事前登録

不要

ゲスト:真貝美和子氏

2016年8月、一般社団法人⽇本アイスボックスクッキー協会を設⽴。

現在、池袋の専用アトリエにて飾り巻き寿司・アイスボックスクッキーのレッスンを行うほか、東京すしアカデミーにて飾り巻き寿司認定講座の講師を務める。

協力

飾り巻き寿司とお菓子の教室merry rooms(http://merry-rooms.net/)

飾り巻き寿司とアイスボックスクッキーの講座を開催しています。

お問合せ

Tel: 03-5286-3990
E-mail:[email protected]

Dates
  • 0520

    MON
    2019

Place

大隈ガーデンハウス(25号館1階)

Tags
Posted

Fri, 08 Mar 2019

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる