Waseda Institute for Advanced Study (WIAS)早稲田大学 高等研究所

News

ニュース

記念講演会 : 「最古の石器とハンドアックス—デザインの始まり」(5/20)

記念講演会 : 「最古の石器とハンドアックス—デザインの始まり」(5/20)

講演者 / Speaker

諏訪 元   (東京大学総合研究博物館 教授)
佐野 勝宏  (早稲田大学高等研究所 准教授)
加藤 茂弘  (兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)

日 時 / Date & Time

2018年5月20日(日) 13:30~16:10

会 場 / Venue

早稲田大学 早稲田キャンパス  大隈記念講堂(小講堂)

主 旨 / Outline

国際共同特別展  「最古の石器とハンドアックス—デザインの始まり」を記念して、講演会を開催します。
3名の研究者が、エチオピアの古人類調査や石器、遺跡等につきまして講演を行います。

プログラム / Schedule

13:30~13:40 ご挨拶
13:40~14:40 諏訪 元  「エチオピアの古人類調査、人類進化史、そして石器」
14:40~14:50 休憩
14:50~15:20 佐野 勝宏 「デザインの変遷に秘められた石器テクノロジーの発達」
15:20~15:50 加藤 茂弘 「初期人類遺跡の年代をどのように決めたか?」
15:50~16:10 質疑応答

コーディネーター /  Coordinator

佐野 勝宏  (早稲田大学高等研究所 准教授)

対 象 / Prospected Audience

学部生・大学院生・教職員・一般

主 催 / Organizer

早稲田大学高等研究所

申込み / Registration

事前申込み不要です。直接会場にお越しください。

関連する展示のご案内 / Information

このイベントは、以下の展示に関連して開催されます。
国際共同特別展 : 「最古の石器とハンドアックス—デザインの始まり」
2018年 5月11日~31日  早稲田大学 大隈記念タワー (26号館)
こちらをご覧ください。)

Dates
  • 0520

    SUN
    2018

Place

早稲田大学 早稲田キャンパス 大隈記念講堂 (小講堂)

Tags
Posted

Mon, 19 Feb 2018

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wias/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる