Waseda Weekly早稲田ウィークリー

キャリアコンパス

公認プログラムWINインターンシップガイダンス開催【4月15日(土)】 

行政機関・国際協力機関・新聞社・企業などのさまざまな職場で一定期間の就業体験を行うインターンシップについて説明する「公認プログラムWINインターンシップガイダンス」が4月15日(土)、早稲田キャンパス14号館201教室で行われます。

キャリアセンターが行っている「公認プログラムWIN(Waseda Intern)」は、大学からの推薦が必要な業種や個人での応募が難しい職種での就業体験が可能で、単位取得の対象となるプログラムです。「行政」「国際協力」「マスメディア」「ビジネス」の4コースがあり、10日間以上の実習と、事前事後の授業などを組み合わせることで高い教育効果が期待できます。インターンシップデスクが学生と受け入れ機関を仲介して手続きを進めます。

4月15日(土)に行われる「公認プログラムWINインターンシップガイダンス」(※WINにはない行政機関の公募を含みます)では、東出浩教商学学術院教授が「公認プログラムWIN」について概要を説明。同プログラムを経験した早稲田大学OB・OGである財務省、日本航空株式会社、信濃毎日新聞株式会社、鹿島建設株式会社でご活躍中の方々が登壇するパネルディスカッションが行われ、体験談などが語られます。

昨年の参加学生からは「業種の違った早大OB・OGの貴重な話が聞けて、とても興味深かった。インターンに関する事以外の話も聞けるとは思っていなかったので良かった」「インターンを経て実際にその職に就いている方が『これは思っていたのと違う』という経験をして『本当に自分がやりたい事は何なのか』に気付く事ができたという話を聞いて、インターンシップへの意識が高まった」などの感想が寄せられました。

さらにWINについては「WINエントリーの全体的なスケジュールが理解できました。コースをしっかりと考えて選んでいきたい」「行政機関公募の提携プログラムについて説明をいただいたので良かった」などの声もありました。

また、WIN以外の提携プログラムや個人で応募・参加するプログラムなども紹介した「インターンシップの手引き2017」を、キャリアセンターや各学部事務所などで配布しています。新3年生はもちろん、低学年の皆さんもぜひ、インターンシップの手引きを入手してどのようなプログラムがあるのか調べてみてください。

公認プログラムWINインターンシップガイダンス
日時:2017年4月15日(土)4限・5限
教室:早稲田キャンパス14号館201教室
内容:
①パネルディスカッション『インターンシップに参加しよう』~インターンシップ経験と進路選択~
パネリスト:
東出浩教教授
財務省職員(総合職)
日本航空社員(総合職)
信濃毎日新聞社社員(記者)
鹿島建設社員(総合職)
②公認プログラムWINについての説明
プログラム概要やスケジュールについて
③行政機関でのインターンシップについての説明
エントリーにあたっての注意事項

公認プログラムWINは、対象を学部生に限っています。(大学院生は応募不可)

インターンシップ体験記

suzuki大学院創造理工学研究科 2017年3月修了 鈴木 駿(すずき・しゅん)
インターンシップ先:航空会社1社、総合電機メーカー1社、医療機器メーカー1社、食品メーカー1社、飲料メーカー1社、鉄道会社1社、衛星放送会社1社
内定先:航空会社

私は就職活動中10社以上のインターンシップに参加し、三つのことを得ました。一つ目は経験値です。多くの選考を受けたことで、エントリーシート・面接の経験を積み、早い時期から自己表現力を磨きました。二つ目は志望理由です。業務内容や社風を知ることで「仕事に魅力を感じるか」、「社員の雰囲気はどうか」といった志望理由を固める根拠を得ました。三つ目は人脈です。インターンシップ生との交流は現在でも続いており、就職活動中は企業の情報を共有するなど頼れる仲間を得ることができました。最終的にインターンシップが決め手となり、現在の会社に入社を決めました。皆さんにも「心から働きたいと思える企業との出会い」が訪れることを願っています。

法学部 2017年3月卒業 竹田 広樹(たけだ・ひろき)
インターンシップ先:所沢市役所
内定先:埼玉県庁

私はWINのおかげで内定先に合格することができました。私は主に所沢市職員課の皆さまにお世話になり、私有地再開発計画の立案や会議への参加、ごみ収集作業など、他ではできない大変貴重な経験をさせていただきました。そして実際に職員の方々と働かせていただく中で、「公務員の仕事がどういうものなのか」、「公務員にはどんな人がいるのか」、「公務員という生き方は面白いのか」について深く知ることができ、「公務員として働きたい」という気持ちがより一層強くなりました。そしてその後も、WINで知り合った公務員志望の仲間と共に面接練習を行い、無事内定先に合格することができました。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる