Waseda Weekly早稲田ウィークリー

News

ニュース

オンライン開催!「業界・企業研究フェア」「自己分析講座」を活用しよう

就職活動をする上で大事なことは、「業界・企業研究」と「自己分析」です。この二つにしっかりと取り組むことが、充実した就職活動、その後のキャリア形成につながります。これは自分の価値観、自分の特徴、いわゆる「自分らしさ」を自分の言葉で説明できるように準備して、自分が生き生きと輝ける場所を探すこと、と言い換えられるかもしれません。

多様な企業の情報を入手して、視野を広げよう

しかしながら、自分が生き生きと輝ける場所と言われても、具体的にイメージするのは難しいですよね。それは、どんな場所があるのかをまだ皆さんが知らないというのが大きな要因の一つです。日常生活の中で目に留まる社名は、ごく一部に過ぎません。社名を知られずとも、私たちの生活を支えている企業の方が圧倒的に多く、世界的シェアを誇る企業もたくさんあります。面白そう、やってみたいと思える場所があるかもしれないのに調べてみないのは、とてももったいないことです。

今知っている少ない選択肢の中から選ぶより、選択肢を増やしてから自分で決めた尺度に沿って吟味した方が、より納得できる選択となるはず。たくさんの選択肢の中から自分で選択すれば、選んだ理由もしっかり説明できるでしょう。

では、どうやって知っている企業を増やしていけばいいのでしょうか? 企業のWebサイトやパンフレットをチェックする、新聞・雑誌を読むなど、いろいろな方法がありますが、やはり、実際に企業の方の話を聞いて、質問をぶつけてみることが有意義です。

キャリアセンターでは、皆さんが多様な企業の情報を入手できるように、「オンライン業界・企業研究フェア2022」を下記の予定で開催します。

オンライン業界・企業研究フェア2022

  • 開催日時:
    2020年12月4日(金)、5日(土)、11日(金)、12日(土)、19日(土)
    2021年2月2日(火)、3日(水)、4日(木)、5日(金)
    《午前の部》①10:00~10:40 ②10:55~11:35 ③11:50~12:30 ④12:45~13:25
    《午後の部》①14:15~14:55 ②15:10~15:50 ③16:05~16:45 ④17:00~17:40

・参加企業は、午前の部、または午後の部で、1回40分の説明会を4回実施(各回同一内容)
・40分の中に質疑応答時間を含む(学生側からはチャット機能使用)

  • 対象:
    2022年卒業予定の早大生(学部3年・修士1年以上)※低学年・既卒生も可

約700社の参加企業一覧などの詳細は、キャリアセンターWebサイト「【22卒就活】オンライン業界・企業研究フェア2022~」で確認してください。

自分自身の視野を広げるチャンスです。皆さんが興味のある分野に取り組んでいる企業なのに、社名を知らなかったために逃すことのないよう、そして充実した就職活動を行うためにも、この機会を活用してください。

情報を自分らしく活用するためにも必要な自己分析

インプットしたさまざまな情報は、自分自身の考え方や価値観に従い整理し、自分の目指したい方向を考える際に活用しなくては宝の持ち腐れです。また、自分らしく活用するためには、自己分析が必要です。自分らしさを他人に説明できるよう言語化していくことは、企業を選ぶ際だけでなく、エントリーシートの作成や面接にも役に立ちます。その一助として「オンライン自己分析講座」も実施します。

自己分析の方法は一つではありません。自分に合うやり方を見つけることも大事なことです。まずはいろいろなやり方を試してみませんか。多様な講師を招いて実施する講座をぜひ活用してください。

オンライン自己分析講座

  • 開催日時:
    2020年10月24日(土) 14:00~16:30 実施済み
    2020年11月13日(金) 10:40~12:10
    2020年11月25日(水) 10:40~12:10
    2020年12月 2日(水) 16:30~18:30
    2020年12月19日(土) 14:00~16:30
    2020年12月23日(水) 14:00~16:30

詳細は、キャリアセンターWebサイト「オンライン自己分析講座のご案内」で確認してください。

「社会を知ること」と「自分を知ること」は相互に影響を与え合うものです。 就職活動においては、「社会を知ること」=「業界・企業研究」、「自分を知ること」=「自己分析」と位置付けています。どちらも一度やって終わりではなく、何度でも繰り返し、積み上げて行くものです。

キャリアアップのために転職することは珍しいことではなくなり、今やごく普通のことです。「自己分析の手法を身に付けておくこと」と、「多くの業界・企業のことを知っておくこと」は、この先もずっと皆さんの助けとなります。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる