Intercultural Communication Center (ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

ICCオンライン トーク セッション:スポーツ界から新天地へ ~アスリートのセカンドキャリア論~(10/29) ゲスト:町田樹氏(國學院大學 助教)▶︎締切: 10/22, 9:00

ポスター

皆さん、好きな選手や応援しているチームはありますか?
この夏オリンピックを楽しみましたか?

幼い頃から競技の練習を始め、自分の夢を追い続けるアスリートたちが自分の限界に挑み続ける姿はいつも凛としていて美しいものです。しかし、どれほど優秀な競技者でも、いつか現役から引退し、新しい人生を歩む時が訪れます。

競技人生を終えたアスリートがどのように新たな道を見つけ頑張っているか、そして、どうやって次なる活躍の場に辿り着いたのか、ご存知ですか。

今回ICCでは、かつて世界大会でも活躍されていた元フィギュアスケーターの町田樹氏をお招きします。現役引退から本学の大学院に進学、アカデミックの世界へ転身されたご自身の経験を語っていただきます。また、様々なアスリートの事例を基に、アスリートのセカンドキャリア論、異なる分野に挑戦をする際にあるべき姿とチャレンジ精神の重要性などについてもお話していただきます。

長年一つのことに専念して取り組まれている方はもちろん、これから新しい世界に挑みたいと考えている方にとっても、新たな一歩を踏み出すきっかけになればと思います。また、フィギュアスケートやスポーツに興味がある方にとっても選手たちの第二の人生を知る貴重な機会になるでしょう。

是非、奮ってご参加ください!

日時

2021年10月29日(金) 18:15-19:45(18:00開場)

会場

オンライン開催(Zoom)

*Zoom URLは前日までに参加者にメールでお知らせします

対象

早大生・教職員

言語

日本語(質疑応答は日英可)

参加費

無料

参加登録

MyWasedaより応募してください。登録はこちらをクリック!

応募締切

2021年10月22日(金)9:00am

ゲスト・プロフィール

町田樹氏(國學院大學 人間開発学部助教)

フィギュアスケート競技者として、2014年ソチ五輪個人戦と団体戦共に5位入賞、同年世界選手権大会で準優勝を収めた。2014年12月に競技者引退後は、早稲田大学大学院に進学し、2020年3月、博士(スポーツ科学/早稲田大学)を取得。専門は、スポーツ&アーツマネジメント、スポーツ文化論など。研究活動に励むかたわら、プロフェッショナルスケーターとしても自らが振り付けた作品を、アイスショーなどで発表。2018年10月にプロを完全引退した。現在、國學院大學人間開発学部助教を務める。

お問い合わせ

Tel: 03-5286-3990
E-mail: [email protected]

Dates
  • 1029

    FRI
    2021

Place

オンライン(Zoom)

Tags
Posted

Wed, 15 Sep 2021

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる