Intercultural Communication Center (ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

その他

企画者レポート:異文化のなかで働く シンガポールで起業した日本人コンサルタントに学ぶビジネスにおける異文化理解

 H.T., ICC学生スタッフリーダー

 

昨年128日(火)に実施されたICCオンライン・トークセッション「異文化のなかで働く~シンガポールで起業した日本人コンサルタントに学ぶビジネスにおける異文化理解~」を企画しました。 イベントにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。  

本イベントは、外国で活躍する日本人の生の声を共有したいという想いをきっかけに企画させていただきました。 途中、新型コロナ感染症の影響により、企画を延期したり形式を変更したりする必要がありましたが、12月にオンラインという形式で開催を実現することができました。  

今回は、このようなオンライン・トークセッションについて、私が企画するにあたって、込めた想いや企画背景、その裏側をお伝えできればと思います。  

企画背景  

私は、昨年(2019年)の夏早稲田大学のシンガポール短期研修プログラムに参加しました。本プログラムでは、シンガポールの日本企業を訪問したり、現地で活躍する日本人ビジネスパーソンの講演を聴き、最終的にシンガポール経営大学の学生の力を借りて現地企業の課題に対する提案をまとめました。 

私が参加したプログラムでは、シンガポールで起業し、現地進出を試みる日系企業のサポートを行っている川村千秋様のご講演が特に印象に残りました。 その講演では、シンガポールの歴史について話していただき、シンガポール人の働き方の特徴について学びました。素早く徹底した効率主義で働くスタイルが過去の政策に基づいており、様々なことにおいて合意を重んじる日本とは少し特色が異なると感じました。 

このような経験をきっかけに、日本とシンガポールをはじめとした各国の政策や文化の色が反映されている仕事への姿勢や進め方の違いに興味を持つようになりました。そこで、再び早稲田大学のイベントに川村様をお招きし、日本と異なった背景を持つ職場で働く上で重要なことを早大生にも共有できる場になればと願い、本イベントを企画するに至りました。 

イベント準備 

企画当初は、5月に大隈ガーデンハウスで開催する予定でした。しかしながら、新型コロナウイルスの影響で健康・安全に配慮し、ゲストの移動や、対面環境での会場の提供が困難になったこともあり、結果的に延期となり、オンラインという形式となりましたが12月に開催することができました。ゲスト及び参加者を会場に集めて対面で実施できなかったことは残念ではありましたが、Zoomを活用した形のイベントとして、制約のある環境の中でできることを考え、作り上げたことは、非常に良い経験になったと考えています。また、延期になったことでイベントの準備は余裕を持って行うことが出来、念入りに進められる環境にはありましたが、本番直前の2週間前にイベント構成の変更があったり、当日もいくつか変更点があったりと、直前に臨機応変に対応することが求められる場面がありました。その中でも、ゲストや職員、補助SSL(学生スタッフリーダー)の柔軟な対応やサポートに救われ、無事にイベントを実施することができました。 

講演内容について 

今回のイベントでは、私が夏休みに参加した短期プログラムでの川村様の講演で学んだことだけではなく、海外の第一線で活躍されている川村様の思いや働く上での姿勢などを含めて多くのことを他の学生と共有したいという思いがありました。あれもこれも話を伺いたい状況で、他方で全体の時間が限られる中で、参加者アンケートにも「もっと川村様自身の経験談や経歴についてくわしく伺いたかった」という声や質疑応答の時間をより長くとりたかった等の声がありました。振り返ってみると、企画段階での全体の構成配分について、より詰めておくべきだったことや私自身の司会としての力量不足、より参加者に知ってもらうための企画のアピールポイントの打ち出し方や広報における工夫等、自分の未熟さに反省もしておりますが、川村様にお話しいただいた海外で働く上で重要なことやその魅力は参加者にしっかりと共有できたのではないかと考えております。 

また、上述の事情で様々な変更を求められる場面で工夫しながら対応してきた分、企画終了後の達成感もひとしおでした。あらためて、本企画開催にあたってご講演いただきました川村千秋様に感謝をお伝えしたいと思います。 

本企画の良かった点・自分の中の反省点を今後の企画考案・運営にいかしながら、引き続き、尽力していきたいと考えております。 

コロナ禍で従来の至近距離で和気あいあいと交流したり、講演者と同じ空間でお話を伺うということが難しい状況ではありますが、その中でも学生が最大限楽しめるイベントをこれからも開催していきます! 

ぜひ期待していてください! 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる