Intercultural Communication Center (ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

その他

ICC企画者レポート:楽天グループの「誰もが自分らしく働ける職場づくり」 ~ダイバーシティ溢れる職場の秘密に迫る ICCトークセッション

H.H. (学生スタッフリーダー)
はじめに

皆さんこんにちは!
11月19日に開催した「楽天グループの「誰もが自分らしく働ける職場づくり」~ダイバーシティ溢れる職場の秘密に迫る~」企画者のH.Hです。
この度イベントに参加してくださった多くの方々、本当にありがとうございました!
この記事でお伝えする講演会の様子について、参加頂いた方も、参加できなかった方も読んで頂ければ嬉しいです!

【イベントポスター】

企画背景

皆さんは「楽天」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?いがぐり頭の野球少年だった僕にとっては、2009年に首位打者に輝いた同郷の鉄平選手、2009年のWBC(ワールドベースボールクラシック)決勝戦に登板して侍JAPANの優勝に貢献した岩隈久志選手、「マー君」の愛称でお馴染み、日本プロ野球史に残る名投手の田中将大選手などが在籍していた、東北楽天ゴールデンイーグルスが第一印象でした。
サッカー好きの方ならFCバルセロナやヴィッセル神戸が、バスケ好きの方ならゴールデンステート・ウォリアーズが、テニス好きの方なら楽天ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップスなどが思い浮かんだのではないでしょうか。
その他にも、楽天カードや楽天PayなどのFinTech事業、楽天市場のEC事業などなど・・・。

そう!楽天はスポーツチームの経営やパートナー契約だけでなく、70を超えるサービスを30カ国・地域で展開する「日本発の巨大グローバルコングロマリット」なのです!

そして、特に楽天の特徴として多くの方が思い浮かべるのは、2012年から実施されている「英語の社内公用語化」ではないでしょうか。
僕が企業としての楽天に興味を持ったきっかけはこの取り組みでした。楽天についてもっと調べていくうちに、社内のムスリム・コミュニティのメンバーが中心となってイスラム文化を紹介する懇親会を行っていたり、楽天社員の家族や友人を本社に招待するイベントを開催していたりと、ユニークな取り組みを社内でたくさん行っていることを知りました。そこで、多様なバックグラウンドを持った人々が集い、協働する楽天ではどんな職場環境づくりが行われているのかを知りたい、異文化交流・異文化理解がテーマのICCを通して、早大生を始めとした多くの人々にもそれを届けたい、という思いを持ち、今回の講演会を企画しました!

講演会を通して

当日、ご講演くださったのは、楽天株式会社にてダイバーシティ推進プロジェクトを担当されている半澤幸太氏です。
講演会では、楽天が取り組んでいる事業の紹介から、多様性を構成する6つの観点、なぜ社内の多様性が大切にされているのかといったお話をして頂きました。
今回のイベントは講演会という形でありながら、半澤様から参加者へのたくさんの質問の投げかけや、隣の人との意見交換タイムが盛り込まれた「対話スタイル」であったことから、インプットに留まらず積極的なアウトプットを通して学びを深められる、有意義で楽しいイベントとなりました!

中でも私が最も心に残ったのは、

「なぜ楽天が職場の多様性を大切にするのか?」

という今回の講演会のメインテーマに関して、楽天の社内で共有されている価値観です。

皆さんは楽天のミッション(企業理念)をご存知でしょうか。
それは、「イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする」こと。
私たちが生きている現代の世界では、インターネットによって世界中の人々が繋がる一方、排他的・閉鎖的な思想やコミュニティのもとで人々や社会の分断が進んでいる現状があります。
その中で、特定の人々や組織だけでなく、あらゆる立場・境遇の人々によって構成される社会全体をエンパワーメントするために、楽天が目指し続けている「誰もが自分らしく働ける職場づくり」は、ユーザーである私たちも大切にするべき姿勢なのではないでしょうか。
講演会を通して、これからの時代においては、働き方の多様化や日本を訪れる外国人の増加から、ますます「誰もが自分らしくいられる」社会を築くことが大切になると感じました。

そんな明るい未来へ世の中を牽引している楽天の取り組みや姿勢を知るきっかけとして、今回の講演会は実り多いイベントになったのではと思います。

【イベント中の様子】

おわりに

最後になりますが、素晴らしいイベントになるために協力してくれた皆さん、ご参加くださった皆さんに、本当にありがとうございました。今回のイベントに参加できなかった皆さんも、ぜひ楽天の取り組みについて調べてみてください!

これからもICCでは、さまざまな角度、切り口から異文化理解を深められるイベントを企画していきます。またイベントやラウンジで皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

Dates
  • 1119

    TUE
    2019

Place

早稲田キャンパス3号館601教室

Tags
Posted

Thu, 19 Dec 2019

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる