Intercultural Communication Center(ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

その他

【急募】世界大学ラグビー交流大会(WURIT2019)ボランティア募集

この度、早稲田大学ラグビー蹴球部がホストチームとなり、世界の9か国の大学チームを招聘する形で、交流大会「World University Rugby Invitation Tournament 2019」を開催することとなりました。

この大会は、世界の最高峰であるラグビーのワールドカップが開催されている傍らで、大学カテゴリーに焦点を当て、ラグビーが本来持っている魅力について今一度見つめなおし、それを世界に発信していくことを目的としています。この大会に参加する学生たちが、さまざまな国の選手たちと交流を深めることにより、将来グローバルに活躍できる人材に成長してくれることを期待しています。

大会を滞りなく運営するためには、参加各チームが大会期間中に混乱なく行動できるためのチームリエゾンが必要となります。大会期間中、ボランティアでチームに帯同し、リエゾンとしての役割を担っていただく方を募集いたします。

大会概要

WURIT2019の大会概要については、こちらをご参照ください。

WURIT2019参加チーム

・オックスフォード大学(イギリス)
・ケープタウン大学(南アフリカ)
・ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)
・シベリア連邦大学(ロシア)
・ボルドー大学(フランス)
・シドニー大学(オーストラリア)
・ニュージーランド学生選抜(ニュージーランド)
・中国農業大学
・早稲田大学

期間

・2019年9月15日(日)~25日(水)
※1日のみの参加も可
※スケジュールは未定
※交通費支給
※チームが滞在する宿泊施設への宿泊も可能≪宿泊費、食費(施設内食事券)支給≫

対象

本学学生

定員

20~30名

ボランティアに求める役割

・大会スケジュールに沿って、参加チームを所定の場所に誘導してもらう
・必要事項(突発的なものを含む)について、大会運営者と情報を共有する

制約条件

下記のいずれかの言語と日本語の簡単な通訳ができる方
・英語(10~15名程度)
・フランス語(3~4名程度)
・ロシア語(3~4名程度)
・中国語(3~4名程度)

※ラグビー経験のある方、ラグビーに精通している方は大歓迎です。

申込期限

6月30日(日)

申込先・問い合わせ先

WURIT2019実行委員会事務局(担当:後藤)
TEL:03(3301)5930
E-Mail:gotos@wasedaclub.com

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる