Intercultural Communication Center(ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

ICC 中国・四川 Night!~「天府之国」の魅力を五感で楽しもう~ (12/08)

ポスター

中国の内陸部に位置する中国・四川省。その独特の地形と豊かな自然から「天府之国」と称されています。「九寨溝(きゅうさいこう)」や「都江堰(とこうえん)」などの古代文明と歴史を感じる世界遺産、そして日本でも大人気のジャイアントパンダ保護区は世界でも類を見ない広大な森林の中にあり、希少野生動物たちの楽園です。

さらに、四川といえばその食文化を忘れてはいけません。
麻婆豆腐、夫妻肺片、よだれ鶏など様々な中華名菜を生み出してきた四川料理は、北京、上海、広東と並び四大中華料理の一つに数えられています。

今回のイベントでは、豊富な自然資源と悠久の歴史を持つ四川省の魅力を一気にお届けしたいと思います!当日は四川出身の留学生によるプレゼンとクイズから始まり、本格四川料理レストランのオーナーシェフがその魅力をご紹介します。
最後にトリを飾るのは、滅多に見られない四川発祥の伝統芸能「変面(へんめん)」のパフォーマンス。

プログラム後半には、四川レストランよりご提供いただいた四川料理に舌鼓を打ちながら、参加者同士の交流を楽しむカフェタイムもあります!四川のみならず、中国文化をもっと知りたい方、中国旅行を考えている方、ぜひ遊びに来てください。

日 時

2017年12月08日(金)18:15~19:45(18:00開場)

場 所

大隈ガーデンハウス(25号館)1階

対 象

早大生・教職員・一般

参加費

無料

事前登録

不要。先着80席、立ち見スペース有

使用言語

司会は日英。プレゼン・クイズは日本語

プログラム

1. 四川省出身留学生によるプレゼンテーション
2. 四川に関するクイズ(ステキな景品付き)
3. 四川料理紹介
4. 変面パフォーマンス
5. カフェ交流タイム(無料四川料理と四川のお茶付き)

パフォーマー・プロフィール

王文強(オウ ブンキョウ)氏

中国安徽省生まれ。13歳より中国安徽省の黄梅劇、四川省の変面など伝統芸能を学び、
安徽省銅陵市芸術劇院で黄梅劇の役者を務める。香港、日本、韓国など各地で文化交流・演出活動を行う。
現在は日本大学大学院芸術学研究科に在籍し、中国伝統劇と日本歌舞伎の比較について研究をしている。

◆変面(へんめん) について◆

中国伝統芸能の「雑技」の1つ。次々と一瞬のうちに変わるお面で劇中の登場人物や心情の変化を表し、その技の秘密は中国の国家機密と言われている。
驚きのパフォーマンスはまさに瞬間芸術!!ぜひお見逃しなく!!

◆ご協賛◆

本格熊猫(パンダ)四川料理

お問合せ

TEL: 03-5286-3990  E-mail: icc-cafe@list.waseda.jp

Dates
  • 1208

    FRI
    2017

Place

大隈ガーデンハウス(25号館)1階

Tags
Posted

Fri, 10 Nov 2017

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる