Intercultural Communication Center(ICC)早稲田大学 ICC(異文化交流センター)

ICCドキュメンタリー映画上映会 ~アイルランド独立までの道のり~(1/13)

“アイルランド共和国臨時政府より、アイルランド人民に告ぐ
アイルランドの男女諸君、神の名において、また、我々が彼らから古い民族的伝統を継承している過去の人達の名において、アイルランドは我々を通じてその旗の下に子孫を招集し、その自由の為に戦うものである。”
―「独立宣言(1916年4月24日イースター祝祭日)」*

ICCではアイルランドが独立までに歩んだ劇的な道のりを描写したドキュメンタリー映画を上映します。
北アイルランド出身のハリウッド俳優、リーアム・ニーソンがナレーターを務め、アイルランドが苦難を伴いながら自由な社会を手に入れる歴史を静かに語ります。

今年2016年は、アイルランド独立のきっかけとなった1916 年の「イースター蜂起」から100周年となる節目の年で、 世界各地でも様々な記念行事が開催されています。この貴重な機会に映画を通じてアイルランドの歴史に触れてみませんか。

上映後、アイルランド文学、アイルランド演劇がご専門の早稲田大学国際学術院の三神弘子教授による特別トークもあります。みなさんの参加をお待ちしています。

*Trinity College Dublinのウェブサイトより

 

日時

2017年1月13日(金) 18:15~20:00(開場18:00)

会場

11号館 708号教室

対象

早大生・教職員・一般

上映言語

英語(日本語字幕付き)

参加費

無料!

定員

80名(先着順)

事前登録

不要

プログラム

18:15‐19:45 映画上映
19:45‐20:00 ゲストスピーカーによるご講演

ゲストスピーカー
三神弘子(みかみ ひろこ)教授

早稲田大学国際コミュニティセンター(ICC) センター長、国際教養学部教授。
アルスター大学大学院修了(PhD)。 著書に “Frank McGuinness and his Theatre of Paradox ” (Colin Smythe, 2002)、編著書 “Irish Theatre and Its Soundscapes” (Glasnevin Publishing, 2015)、共訳書『現代アイルランド演劇1~5』(新水社 1991~2001)など。

映画公式サイト

http://1916.nd.edu/

Dates
  • 0113

    FRI
    2017

Place

11号館 708号教室

Tags
Posted

Fri, 09 Dec 2016

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/icc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる