Information, Production and Systems Research Center早稲田大学 情報生産システム研究センター

About the Institute

活動内容

研究形態

受託研究

企業で行っている研究や、実用化手前の基礎研究などを委託することができます。

共同研究

研究員の派遣を受けるなどにより共同で研究を進める事ができます。

試験研究

各種の試験を実施し、結果(データ)を提供いたします。

IPScentre img 2 sep2017

主な事業

IPS研究センター部門構成

IPScentre img 3 sep2017

IPS研究センター(早稲田大学)とカーエレクトロニクス研究開発センター(FAIS)の関連

IPSRC n FAIS

早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム

設立背景

早稲田大学大学院情報生産システム研究科(IPS)は、ものづくりと電子情報技術の融合をテーマに、産学連携とグローバル化を強力に推し進めてきました。一方で、北九州にはものづくりの文化が脈々と受け継がれており、環境にも配慮した今後の産業を考える上で、多くの生きた教材を見出すことができます。おりしもIndustrie 4.0という言葉に代表される産業の変革は、世界的な波として日本にも押し寄せてきていますが、従来から着実に培われてきた日本のものづくり文化も、これへの対応を迫られています。北九州という場で、産学連携とグローバル化の視点から、産業の方向性を探るための連携体制を設けることには、大きな意味があります。また、教育研究面からみても、北九州には極めて実践的な人材育成教育、地域や産業と一体となった教育研究活動を実施するために十分なポテンシャルを有しています。
以上に鑑み、多方面から今後の我国およびアジア諸国発展に大きく寄与するために、コンソーシアムを設立しました。

概要

  • IPSと各企業とが1:1で結ばれた関係でなく、企業どうしも結ばれた真のコンソーシアムです。
  • 通常の共同研究、委託研究だけでなく、コンソーシアム内で常にいくつかの研究開発連携プロジェクトが実施されているような体制を作ります。
  • 参加メンバによる産学連携教員就任、研究スペース保有を可能とします。これにより、学生は実学を学び、一方で企業は学生をよく知ることができます。このことは就職にも良い影響を及ぼし、学生の地元企業への就職を促進します。
  • コンソーシアム内での情報共有、外への情報発信を積極的に行い、北九州が革新的なものづくり拠点となるための原動力となります。
  • 早稲田大学が計画・実施する、地域および産業と一体化した教育研究活動の大きな核となります。

効果

  • 大学の研究窓口の明確化と、参加メンバ間コーディネートの充実。
  • 産学連携教員を中心とした、産学連携講座、アントレプレナー教育の実施。自治体をも巻き込んで社会連携講座等も実現可能となる。柔軟で新しい教育の実施。
  • 学生と産業界間での深い相互理解を実現。
  • 企業にとっては、大学力を利用した新たな開発メソッド発見のチャンス。
  • コンソーシアムを通しての啓蒙普及(とくに革新的ものづくりに関して、コンソーシアム内外での情報創出・共有)。
  • 地方→東京→地方と学生が移動しながら学び、就職するための求心力産出。

規約

会員企業・団体

入退会手続き

活動報告

  • 2017年9月15日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム情報共有会・懇親会 配布資料News
  • 2017年7月26日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム情報共有会・懇親会 配布資料News
  • 2017年6月12日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム情報共有会・懇親会 配布資料News
  • 2017年6月8日~9日 トライアル講座「IoTビジネス構想ワークショップ」 News
  • 2017年3月27日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム総会開催 配布資料議事録News
  • 2017年1月11日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム設立 配布資料News
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/ipsrc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる