Information, Production and Systems Research Center早稲田大学 情報生産システム研究センター

About the Institute

活動内容

研究形態

受託研究

企業で行っている研究や、実用化手前の基礎研究などを委託することができます。

共同研究

研究員の派遣を受けるなどにより共同で研究を進める事ができます。

試験研究

各種の試験を実施し、結果(データ)を提供いたします。

IPScentre img 2 sep2017

主な事業

IPS研究センター部門構成

IPScentre img 3 sep2017

IPS研究センター(早稲田大学)とカーエレクトロニクス研究開発センター(FAIS)の関連

IPSRC n FAIS

早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム

趣意

産業界、自治体等と、早稲田大学大学院情報生産システム研究科との連携体制を構築し、極めて実践的な人材育成と、地域や産業と一体となった教育研究活動を展開することにより、今後の我が国、および、アジアを中心とする国・地域の発展のために大きく寄与することを目的とする。この考えに基づき、「早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム」を設立する。その主たる活動内容は、次のとおりとする。

一 講演会・各種セミナー等の開催
二 早稲田大学の関係する学会活動への参加
三 早稲田大学と連携したプロジェクト研究の実施
四 早稲田大学北九州キャンパスでの研究室開設による早稲田大学および会員間の連携活動
五 早稲田大学の教育・研究活動への参画
六 その他コンソーシアムの目的を達成するために必要な活動

上に挙げた活動により、コンソーシアム内には、共同研究・共同プロジェクトの創出、情報共有および啓蒙普及による相互刺激、人材育成に向けた取り組みが活性化され、もって国内外に大なる貢献を行うことを目指す。

規約

会員企業・団体

入退会手続き

活動報告

  • 2017年9月15日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム情報共有会・懇親会 配布資料News
  • 2017年7月26日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム情報共有会・懇親会 配布資料News
  • 2017年6月12日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム情報共有会・懇親会 配布資料News
  • 2017年6月8日~9日 トライアル講座「IoTビジネス構想ワークショップ」 News
  • 2017年3月27日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム総会開催 配布資料議事録News
  • 2017年1月11日 早稲田大学IPS・北九州コンソーシアム設立 配布資料News
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/ipsrc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる