Research Institute for Letters, Arts and Sciences早稲田大学 総合人文科学研究センター

その他

角田柳作記念国際日本学研究所

理念と目的

早稲田大学文学学術院は、これまで、国内において日本の諸文化を対象とする人文学を牽引してまいりましたが、本研究所は、2012年に設置された総合人文科学研究センターを拠点として、2015年1月、新たに設立されました。本学において醸成されてきた研究上の知見をより積極的に世界へ発信するとともに、海外における最高水準の日本学の方法を取り込むことによって、真にグローバルな視野から日本文化をとらえなおすという理念の実現に向け、邁進いたします。

本研究所は、日本学に関して海外の一級の研究者たちとの共同研究を推進すること、ならびに国際的なレヴェルで通用する日本学研究の担い手を養成することを目的としています。

名称について

大正から昭和にかけて、コロンビア大学を拠点に米国における日本研究に貢献された角田柳作先生(1896(明治29)年 東京専門学校文学科卒)の、時代を超越した先見性とグローバル精神を顕彰し、日本で培われてきた日本学に関する人文学研究の知識や技術を世界に発信するとともに、海外で培われた人文学研究の知識と技術を取り込むために、グローバルな視野から共同研究を推進することを目的に、「角田柳作記念 国際日本学研究所(Ryusaku Tsunoda Center of Japanese Culture、通称:角田柳作センター)」を立ち上げる。英語名称は、コロンビア大学ドナルド・キーンセンターと対照させた名称とした。

関連リンク http://flas.waseda.jp/jcs-j/center/

メンバー紹介

李 成市(代表者)

  • 安藤 文人
  • 梅宮 悠
  • 海老澤 衷
  • 岡室 美奈子
  • 大日方 純夫
  • 貝澤 哉
  • 川尻 秋生
  • 河野 貴美子
  • 児玉 竜一
  • 陣野 英則
  • 高井 詩穂
  • 高松 寿夫
  • 鶴見 太郎
  • 十重田 裕一
  • 鳥羽 耕史
  • ピタルク パウ
  • 冬木 ひろみ
  • 真辺 将之
  • マイケル・エメリック
  • 柳下 惠美
  • 由尾 瞳
  • ハルオ・シラネ(訪問教授)
  • 鈴木 登美(訪問教授)
  • 多和田 葉子(訪問教授)
  • デイヴィッド・ルーリー(訪問准教授)
  • 松本 弘毅(研究院客員准教授)
  • 金 ヨンロン(客員次席研究員)
  • 塩野 加織(客員主任研究員)
  • 佐藤(伊東)未央子(客員次席研究員)
  • 菊地 浩平(招聘研究員)
  • 小峯 和明(招聘研究員)
  • J. バーダマン(招聘研究員)
  • 横山 學(招聘研究員)
  • クリステワ ツベタナ(招聘研究員)

研究報告 

2015年度の活動

2015年度活動報告

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/rilas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる