Research Institute for Letters, Arts and Sciences早稲田大学 総合人文科学研究センター

About the Center

センターについて

Organization and Annual Activities

組織・活動年鑑

組織

所長 Director

河野 貴美子 KONO Kimiko

副所長 Vice-Director

ライアン スティーブン RYAN Stephen

助手 Research Associate

鳩飼 未緒 HATOKAI Mio

専門:戦後日本映画、フェミニスト映画理論。日活ロマンポルノを撮影所システムとの関連において日本映画史上に位置付ける研究を行っている。近著:Hatokai, Mio. “The ‘Queen of SM’ is Born: The Star Image of Tani Naomi in Nikkatsu Roman Porno.” Journal of Japanese and Korean Cinema 11, issue 1 (2019): 14-32.

長谷川 隆一    HASEGAWA Ryuichi

専門:漢魏六朝思想史。前漢後半期から唐代まで優勢であった性三品説という常識下における各思想家の「人間観」が如何に展開したのかということについて、歴史学的アプローチも加えながら研究を行っている。近著:長谷川隆一「潜夫論に見える人間観」『日本中国学会報』71集、2019年10月、32-44頁。

袁 甲幸   YUAN Jiaxing

専門:日本近現代史。明治前期の府県行政と府県自治を対象として、近代日本における行財政制度の運用システムと合意形成構造の形成過程を解明しようとしている。近著:袁甲幸「明治前期の府県庁「会議」――行政における「公論」の展開――」『史学雑誌』第129巻第2号、2020年2月、36-72頁。

活動年鑑

2019年以後はRilas Journal彙報【活動報告】を参照してください。
※2017年、2018年の年鑑は2021年度までの公開となります。
※2017年、2018年の活動内容は同Journalの彙報「活動報告」からも参照いただくことが可能です

2017年度活動年鑑
2018年度活動年鑑
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/rilas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる