Waseda Institute for Advanced Study (WIAS)早稲田大学 高等研究所

News

ニュース

2017 – 2018年度 訪問学者 募集要項 ※本公募は終了しました。

早稲田大学高等研究所では、海外等からの優れた研究者の受入れを全学的に促進し、研究のさらなる推進や本学研究者との学問的交流等を図ることを目的として、研究分野の最前線で活躍する優秀な研究者の受入れを実施しております。
「訪問学者」若干名を下記の要領で募集します。

1. 募集分野

人文科学分野、社会科学分野、自然科学分野、および学際分野

2. 受入人員

若干名

3. 受入資格

訪問学者

4. 受入期間

受入期間は31日以上最長60日間とし、原則として2017年11月1日から2019年3月31日までに着任すること。
※ 授業期間中の滞在が望ましい。
※ 次回は、2018年10月1日以降に着任する訪問学者を2018年3月頃に公募開始予定

5. 応募資格

原則として下記の(1)~(2)を満たす研究者

  • (1)国内外の大学等の本属機関において研究に従事し、その学識、業績、資格等が本大学の専任講師以上に相当する者。
  • (2)本学専任教員、もしくは高等研究所員等の推薦があり、推薦者は本訪問学者の学内における共同研究活動に責任を持つこと。

6. 職務

  • (1)本学研究者との共同研究を進めること。
  • (2)本学若手研究者(大学院生含む)への指導・助言を行うこと。
  • (3)訪問学者あるいは訪問学者を受け入れた本学研究者は、滞在期間中の研究進捗状況を期間終了時に報告する。また、訪問学者の受入終了から1年以内に、共同研究の成果を高等研究所に提出する。
  • (4)その他については、必要に応じて事前に研究所長と協議のうえ決定する。

7. 待遇

  • (1)給与支給なし。(大学と雇用契約、委任契約等を締結しない)
  • (2)受入期間60日までを上限として、本学宿舎のシングルルームを住居として提供する。
  • (3)学内施設に余裕がある限りにおいて、研究室を提供する。

8. その他

審査結果に関する質問には一切回答しない。

9. 応募方法

下記の書類(所定書式)の原本を高等研究所あてにご郵送ください。

  • (1)願書
  • (2)早稲田大学教員任用履歴書
  • (3)研究報告実施計画書
  • (4)本学教員の推薦書

※提出された書類は、選考以外の目的には使用しません。また、提出書類は返却しませんのでご了承ください。

各種書式ダウンロードはこちらのページの最下部にあります。

10. 応募期限

2017年9月7日(木)(日本時間)(必着)

11. 応募書類提出先

〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学 高等研究所 訪問学者採用係

12. 選考日程

      • (1)書類審査
        2017年9月~10
      •  (2)結果通知
        201710
        選考結果は本人及び本学推薦者へEメールにて通知します。
      •  (3)推薦者説明会
        201710月以降
        担当者より本学推薦者に対し、当プログラム運営の流れについてご説明します。

13. お問合せ

お問合せフォーム

各種書式ダウンロード

文書名 ワード・
エクセルファイル
PDFファイル
願書 詳細  –
早稲田大学教員任用履歴書 詳細  –
履歴書記入要領  – 詳細
履歴書記入用専攻分野一覧 詳細  –
研究報告実施計画書 詳細  –
本学専任教員の推薦書 詳細  –
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wias/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる