Waseda Weekly早稲田ウィークリー

Waseda University Official Circles Guide

早稲田大学公認サークルガイド

Waseda Circle Search:早稲田大学軟式庭球同好会

活動内容

軟式庭球同好会は、1962年に創立された、早稲田で最も歴史のあるソフトテニスサークルです。
/
/春・秋は六大学(早稲田・東大・明治・慶應・法政・立教)での対抗戦(通称「六連」)、春の六連で勝ち上がった選手と経験年数が3年以下の選手が出場できる「関東オープン」、
/
/夏は六大学と関西四大学(関西・関西学院・同志社・立命館)での対抗戦である「東西対抗」、全国のサークルと5部以下の体育会が参加する「全日本学生オープン」、
/
/そして1年の最後には関西学院大学との対抗戦「早関戦」など、1年を通してたくさんの大会に出場します。
/
/オフシーズンである冬にも、秋の六連で勝ち上がると出場できるインドアの大会もあります。
/
/個人戦・団体戦ともに、技術に関係なく試合に出場できる機会はたくさんあります!
/
/
/
/練習も週6回あるので、授業のない日に参加することができ、球数もたくさん打つことができます。年2回の合宿があり、夏は長野県菅平、春は千葉県白子で行います。
/
/実力は初心者からインターハイ経験者までさまざまで、技術に自信がない人でも必ず上達します。
/
/
/
/テニス以外の活動は、オフシーズンの温泉旅行・スキー旅行をはじめとして、同好会のメンバーで遊びにいくこともたくさんあります。

活動日時・場所

週6日(月曜/桐ヶ丘、火曜〜金曜/航空公園、土曜/城北中央公園

所属人数

36人

設立年

1962年

外国人学生の受け入れ

0人

リンク

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる