Waseda Weekly早稲田ウィークリー

キャリアコンパス

1日一輪、新しい花を咲かせる努力 「青山フラワーマーケット」井上英明【2017年度卒業記念号】

「一生かけて自己研鑽するために、“失敗すること”を楽しもう!」

パーク・コーポレーション代表取締役社長 井上 英明

花や緑が身近にある心ゆたかな生活を提案する「青山フラワーマーケット」。その運営会社「パーク・コーポレーション」の代表、井上英明さんが早稲田大学卒業後、社会人としての出発点に選んだのは、ニューヨークの会計事務所だった。まったくの畑違いから、今の創造性あふれる仕事にたどりついた背景には、学生時代からの変わらない生きざまがあった。

思い立ったら即、行動。深く考える前に動いてみる

ニューヨークで働いていた頃(写真提供:パーク・コーポレーション)

「大学時代、アメリカ旅行をしたことがあります。そのときニューヨークで感じたのが『この街はエネルギーにあふれている』ということ。そして、『ここで通用する男にならなきゃダメだ』と思ったんです。すると偶然にもある先輩から、ニューヨークの会計事務所が人を求めていると聞き、『行きます!』と即決。何でも深く考える前に動いてみる性分なんです」

実際に働いてみた結果、感性を大事にする自分と、会計という仕事との間にギャップを感じ、1年で退職を決断。だが、帰国後もバイタリティーは変わらず、今度は自らイベント会社を創業。1989年にフラワービジネスを始めたのも、自分自身の感性に従ってのことだった。

青山フラワーマーケット第1号店の前で(写真提供:パーク・コーポレーション)

「当時は、1990年の『花博』※直前。新聞を開けば、花に関する記事や広告が目に留まりました。それらを眺めているうちに、花には何かチャンスがあると直感。ならば一度市場を見てみようと思い、市場に行って花を買ってみました。そこで花の原価や仕組みを知り、周囲の人に買ってもらったり、反応を聞いてみたりを繰り返しているうちに、花の持つエネルギーに気づいたんです」

それから約30年。旗艦ブランドである青山フラワーマーケットは全国に約100店舗を展開。今なお、成長を続けている。

※ 大阪市で開催された「国際花と緑の博覧会」の略。通称「花の万博」「EXPO’90」。

自己破壊を繰り返すことで、自分という器が大きくなる

自らの直感と感性を信じ、思い立ったら行動に移す井上さん。だが、直感で決めることに怖さはないのか? そんな疑問を向けると、「僕にしてみたら、最近の人は考え過ぎなんです」と切り返された。

体をブラッシュアップするため、40歳で始めたトライアスロン(写真提供:パーク・コーポレーション)

「僕は勉強はしなかったけど、その分いつも新しいことを探し求めていました。学生時代、学生手帳に記していた言葉があって、それは『1日一つ、生まれて初めてのことをやろう!』ということ。学食で新しいメニューを頼むでも、通ったことのない道で帰るでも、何でもいいんです。そりゃ人間、毎日同じことをする方が楽ですよ。でも、僕はそれが嫌いで、むしろ自分をぶっ壊したい。自己破壊を繰り返すことで、自分という器が大きくなり、成長することができるんです」

井上さんが会社を経営する上でも、人生を生きる上でも、特に大事にしているのが“成長すること”だという。

「人は何のために生きているのか? それは、一生をかけて自分を磨きあげること。つまり、『エレベーション=自己研鑽』が大事だと思っています。だから、これから社会に出ようという学生の皆さんにも自己研鑽を繰り返してほしいし、そのためにも『どんどん失敗してください』『失敗を楽しもう!』と言いたい。そもそも皆さん、失敗をネガティブに捉え過ぎです。スキーだって転ぶのが嫌な人はうまくなりません。失敗しないと学べないんです。10キロのダンベルを持てる人が5キロのダンベルで筋トレしてどうするんです? ぜひ、もっと重い負荷にチャレンジしてほしい。下手をしたら落としてケガをするかもしれないけど、チャレンジしなければ、自分の本当の限界は分からないし、成長もできないですよ」

取材・文=オグマナオト
撮影=石垣星児

【プロフィール】

パーク・コーポレーション代表取締役
井上英明(いのうえ・ひであき)

1963年、佐賀県生まれ。1987年、早稲田大学政治経済学部卒業後に渡米。ニューヨークの会計事務所を経て、1988年12月に(株)パーク・コーポレーションを設立。1989年よりフラワービジネスに参入し、1993年、南青山に『青山フラワーマーケット』をオープン。カフェ事業やスクール事業も展開している。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる