Residence Life Center早稲田大学 レジデンスセンター

その他

2018年12月18日(火)
中野区立平和の森小学校訪問

ある日、一通のメールが届きました。それは中野区立平和の森小学校の5年生と文化交流をするイベントについてで、私の注意を引きました。もちろん、全て日本語で行われるので、9月に来日したばかりの私には大きなチャレンジでした。しかし、交流を通してお互いに成長できればと思い、勇気を出して応募しました。

朝11時に寮を出発し、10分程歩いて小学校に到着するとまず、校長室に挨拶に行きました。簡単な自己紹介をした後、校長先生と歓談していると、意外にも私の日本語を褒めてくださいました。しばらくすると、担当の小学生たちが迎えに来てくれました。彼らのワクワクしている姿を見て、自分の緊張もどんどんほぐれてきました。私は5年3組の小学生と共に教室へ向かいました。階段をのぼると担任の先生も出迎えてくれました。

教室に入ると他の小学生たちが待っていてくれて、広いスペースの中に椅子が1つ用意されていました。そこに座るとまずは質問タイムが始まりました。例えば、好きな色や食べ物といった簡単なものから、なぜ日本に来たのかという少し深い質問もありました。次に小学生たちが一生懸命用意してくれたわなげやおはじきのゲームをして楽しみました。小学生たちも積極的に参加していて、私より上手でした。

時間が経つのは早く、給食の時間になると小学生たちはすぐに机と椅子を元の位置に戻して、給食当番も準備を始めました。順番にご飯をよそってもらい、皆席に着きました。食事中も近くの席の小学生から声をかけてもらい、家族やクリスマスプレゼントについての質問も受けました。あっという間に終わってしまいましたが、本当に楽しい思い出を作ることができました。最後にしっかり挨拶ができなかったのは少し心残りです。

今回の交流会では、日本の小学生の可愛い一面が見られました。たとえ全てを理解できなくても、簡単な言葉を使ってくれたので、たくさん交流して今回の任務を果たせたと思います。一番印象に残ったのは日本の小学生が想像よりも恥ずかしがることなく、積極的に声をかけて参加してくれたことでした。そのお陰で楽しく交流できてうれしかったです。またこのような機会があれば是非参加したいと思います。

Y.C.

早稲田大学レジデンスセンターは、早稲田大学の学生寮に関する運営政策の企画立案ならびに学生サービスのための機関です。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/rlc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる