Residence Life Center早稲田大学 レジデンスセンター

その他

2018年5月30日(水)
ごみゼロデー

5月30日(水)「ごみゼロの日」に、国際学生寮WISHを代表して寮生・スタッフ17名でゴミ拾い活動に参加しました。中野区では吸殻、空き缶等の散乱および路上喫煙防止の周知徹底を図るため、中野駅及びその周辺地区に重点をおいて年に1度、530(ゴミゼロ)の日にキャンペーンが実施されます。

朝7時15分にWISH2階に集合し、中野区役所に向かい、7時30分から簡単な開会式が行われ、その後、各事業所毎に担当エリアに分かれてゴミ拾いを開始しました。私たちは区役所付近を重点的に歩きながら活動をしましたが、目に見える大きなゴミから、タバコの吸い殻などの小さなゴミまで数多くありました。寮生の中には1限の授業がある寮生もいたので、彼らは途中で抜けて大学に行きました。早起きをして、授業前の時間を有効に使うことができ、いい朝活ができました。

中野に住む私たちですが、日頃はなかなか地域企業・団体の皆さまと接する機会がなく、寂しいと思っていました。今回、短い時間ではありましたが、この活動を通して近隣の多くの人と交流することができ、とても良い機会となりました。11月に開催される「中野まちめぐり博覧会」でも同様の機会が設けられればいいなと思っています。

ハウスマスターも参加

普段はWISH内のゴミ処分問題など、ゴミに関する自分の身の回りの問題にばかり目を向けてきました。しかし、今回の活動を通して、もっと身近で気付いていないような小さな事象にも目を向けて問題解決に取り組んでいかねばならないという意識が芽生えました。自分たちがいつも通っている道や中野駅周辺もきれいにして、より気持ちよく、より過ごしやすい場所にしていきたいです。

ポイ捨て等の行為が無くなる事を願うのはもちろんですが、今後もWISHの一員として、中野区民の一人として、このような清掃活動に積極的に参加し、地域の美化に貢献できるようにしていきたいです。

法学部4年 K.Y.

早稲田大学レジデンスセンターは、早稲田大学の学生寮に関する運営政策の企画立案ならびに学生サービスのための機関です。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/rlc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる