Residence Life Center早稲田大学 レジデンスセンター

その他

2016年12月1日(木)
ゲストティーチャー@中野区立中野中学校

16名が、出身国により7チームに分かれて授業を実施

WISHから徒歩5分のところにある、中野区立中野中学校にWISH寮生がゲストティーチャーとして訪問しました。私は中学3年生向けに、出身国である台湾について紹介する授業を行いました。本当に楽しく、とても思い出に残ったイベントでした。

このゲストティーチャーへは、実は当初はあまり深く考えずに申し込みをしました。しかし、実際に授業実施に向けて準備を始めたとき、「台湾は日本の中学生にとってどんな存在か?」ということについて、初めて考えることになりました。

授業本番の日、本当に緊張しました

台湾のどのようなところが中学生にとって興味を持ってもらえるのか? 何が紹介できるのか? 台湾出身の3人でチームを作り、先輩2人と一緒に考え、いろいろな意見交換をしながら、最終的に「台湾の食べ物」「台湾の中学生の日常」そして「台湾の言語(中国語と台湾語)」の三つをテーマに決めました。そこから、皆でPPTを作り、中学生が楽しめるゲームを準備し、何度も授業に向けて練習をしました。

食べ物の写真を見て、名前をあてるゲームをしました

食べ物の写真を見て、名前をあてるゲームをしました

「皆が面白くないと思ってしまったらどうしようかな・・・」そんな不安な気持ちを持っていました。でも、終わってみたら、中野中学校の皆ととても楽しい50分を過ごすことができ、成功だったと思っています。

学生たちはとても真面目に授業を聞いてくれました。台湾語を少し話したりしていたら、本当に時間が足りませんでした。多くの台湾の事を紹介したい、学生たちともっと交流したいと思っていたら、あっという間に時間切れになってしまいました。

今回、私は人生で初めて日本の中学校の中に入り、初めて自分の国を紹介しました。私自身、この経験をしたことで、自身の台湾人としてのプライドを再確認し、日本で留学をすることの意味を考え直すことができました。
中野中学生の皆さんにはこの場でもありがとう、と言いたいです!ありがとうございました。

School of Political Science and Economics, 1st year C. Yi Ju

早稲田大学レジデンスセンターは、早稲田大学の学生寮(日本人・留学生の正規生を対象)に関する運営政策の企画立案ならびに学生サービスのための機関です。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/rlc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる