Health Support Center早稲田大学保健センター

GEC科目「こころとからだの健康」

Subject

保健センターでは、学生のみなさんが「心身ともに健康な学生生活を送る」ための知識の啓発を目的として、グローバルエデュケーションセンター(GEC)において講座を開設しています。

2020年度 講座情報

授業概要

当講座においては、内外の多彩な講師陣から、こころとからだの健康に影響を及ぼす諸要因について、健康科学や精神保健、精神医学など、専門的な立場から総合的に学び、さらに青年期特有の問題にアプローチし、それらにどのように対処できるかを考えながら、身体的、精神的、社会的に健康度の高い生活を維持増進していくための智恵を修得することを目標とします。
感染症を含む身体疾患や精神疾患、嗜癖行動、栄養や性における問題など、日常生活に大きな影響を与えることがらについて、医療と生活の共生という視点から、臨床的な立場を基盤にした具体的な授業が展開されます。
なお、受講希望者は4月に実施される学生定期健康診断を必ず受診してください。

授業の到達目標

半期16回の講義を通して、学生生活のみならず卒後社会人になった後も、日常生活における心身の健康維持に役立つ知識や技能の修得を目指します。

春・夏学期講座

※春・夏学期講座は本年度は開講いたしません。

秋・冬学期講座

講座情報

科目名 こころとからだの健康02
コーディネーター 堀 正士(教育・総合科学学術院教授)
期間 / 曜日・時限 9/27~11/20, 11/27~1/29 金曜日 5限(16:30 – 18:00)
使用教室 3号館301教室(予定)
聴講定員 200名
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/hsc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる