Waseda Weekly早稲田ウィークリー

大学フル活用

どらま館俳優ワークショップ 参加者募集中 【講師:宮沢章夫教授】

宮沢プロフ写真1900X1900

早稲田小劇場どらま館芸術監督 宮沢章夫文学学術院教授

早稲田小劇場どらま館の芸術監督・宮沢章夫文学学術院教授が講師を務める、早大生を対象にしたワークショップを開催します。俳優はもちろん、劇作家・演出家、音響・照明などのテクニカルスタッフ、ドラマトゥルク・批評家など、俳優以外で演劇に関わる方のご応募も可能です。また演劇サークルに所属していない方のご応募も受け付けます(早大生のみ)。

定員は20名程度で、応募者多数の場合には選考を行います。

めったにない宮沢先生のワークショップ、ぜひ奮ってご応募ください。

講師紹介

宮沢 章夫(みやざわ・あきお)

1956年生まれ。劇作家・演出家・作家・早稲田大学文学学術院教授・早稲田小劇場どらま館芸術監督。90年、演劇ユニット「遊園地再生事業団」を結成し、1992年戯曲『ヒネミ』(白水社)で岸田國士戯曲賞を受賞、2010年『時間のかかる読書』(河出文庫)で伊藤整文学賞(評論部門)を受賞。著書に『チェーホフの戰爭』(青土社)、小説『ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集』(新潮社)など多数。http://www.u-ench.com/

プログラム概要

演劇を実践する上で必要な考え方や思考法をワークショップを通して学びます。

【日程】8月26日(土)13:00~17:00

【会場】早稲田小劇場どらま館

【費用】無料

【申し込み】こちらのMyWasedaページよりお申し込みください。8月1日(火)23:59締め切り・定員20名程度。お早めのお申し込みをお願いします。

【主催】早稲田小劇場どらま館 運営協議会

Dates
  • 0726

    WED
    2017

    0801

    TUE
    2017

Tags
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる