Waseda Weekly早稲田ウィークリー

News

ニュース

早大生スナップ:文化構想学部3年 野口 拓海

キャンパスで見つけた早大生を紹介するコーナー「早大生スナップ」。今回登場してくれたのは、「早稲田リンクス」でフリーペーパーの副編集長を務めながら、「ART OFFICE」(いずれも公認サークル)のメンバーでバンドを組み、ベースとして活躍する早大生です。

バンドのイメージに合わせたコーディネート(撮影場所:戸山キャンパス 37号館 戸山の丘)

――所属学部・学年・氏名
文化構想学部 3年 野口 拓海(のぐち・たくみ)

――出身地
神奈川県横浜市

――所属団体
公認サークル「早稲田リンクス」、「ART OFFICE

――好きな授業
「アジア史特殊講座1(中国古代史)」(柿沼陽平 文学学術院教授)
歴史上に登場する偉人ではなく、古代中国人の一日の生活から文化、恋愛まで、一般の人たちにフォーカスした授業なのが新鮮で興味深いです。

――早稲田大学の好きなところ
学生数が多く、いろいろな学生がいるので、共通の趣味を持つ仲間を見つけやすいところ。

――最近注目していること
音楽です。ART OFFICEで出会ったメンバーと、「上質なポップ」をテーマに、「ロックンフラワー」というバンドを結成。オリジナル曲を作ってライブで演奏しています。

――好きな本
『ブルーピリオド』山口つばさ作(講談社)
『月刊アフタヌーン』にて掲載中の、不良だった男子校生が美大を目指す漫画です。頑張るときやモチベーションを上げたいときに読むことが多いです。夢に向かっていく姿から自分も頑張ろうと奮起させられます。

(写真左)バイト代を貯めて購入した3本目のベースは、自慢の「フェンダー」。肌身離さず持っている
(写真右)お気に入りの「MOZ」のリュックと、アートディレクターを務めた早稲田リンクスのフリーペーパー

バンド活動がある一日。自由時間はベースの練習や音楽鑑賞、課題に充てている

取材・文:早稲田ウィークリーレポーター(SJC学生スタッフ
教育学部 4年 川名 美希

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる