Waseda Weekly早稲田ウィークリー

News

ニュース

60年の歴史を誇る、理工バレーボールサークルです!

『早稲田ウィークリー』では、2020年3月18日~4月30日に、Twitterにてサークル応援キャンペーンを行いました。ハッシュタグ「#私の推しサークル」または「#うちのサークルここが推し」を付けて紹介文を投稿してくれた公認サークルの中から、当選した3サークルのメールインタビューを公開します。今回は「早稲田大学理工バレーボール部」です。

※早稲田大学では、8月2日(日)から段階的にオフラインでの課外活動が再開されましたが、各自感染には細心の注意を払って楽しんでください。

いろいろなサークルを見に行って、早稲田の雰囲気を味わってほしい

公認サークル「早稲田大学理工バレーボール部」
新歓係 創造理工学部 2年 岡上 直樹(おかがみ・なおき)

――サークルの活動内容や魅力を教えてください。

「りこばれ」の愛称で親しまれている早稲田大学理工バレーボール部は、60年の歴史を誇る公認サークルです。「理工」といっても文系の学生も多く、高校からバレーを始めた人や、バレー歴9年の人まで、バレー好きがたくさん集まっています。

練習は、西早稲田キャンパス近くの小学校の体育館をお借りして、週2日ほど。年6回の大会に向け、全員で切磋琢磨(せっさたくま)しながら頑張っています。

2019年12月に開催された「理工リーグ」。法政大学戦で勝利した

例年は練習以外に、夏にはBBQ、冬にはディズニーやスノボに出掛けるなど、楽しいイベントも多く、部員同士の仲がとてもいいです。

「バレーは真剣に、遊びは楽しく」をモットーに活動しています。

左:小学校の体育館での練習風景 右:部員全員で行った東京ディスニーシーでの集合写真

――新入生に向けてメッセージをお願いします。

新入生の皆さん、春学期の授業お疲れさまでした!

夏休みから段階的にではありますが、サークル活動も再開していきます。皆さんにはうちのサークルだけでなく、いろいろなサークルを見に行って、早稲田大学の雰囲気を少しでも味わってほしいです。そして、友達をたくさん作ってください!

2019年の夏合宿で

【公認サークル情報】

サークル名:早稲田大学理工バレーボール部
団体区分:学術院承認サークル
サークル創設年:1960年
ジャンル:バレーボール
活動日時:月・木曜 18時~21時、土曜 9~12時
構成人数:37人(2020年8月現在)
活動場所:新宿区立大久保小学校
Webサイトhttps://wasedarikovolley1.wixsite.com/home
Twitter@rikovolley

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる