Waseda Weekly早稲田ウィークリー

News

ニュース

早大生スナップ:教育学部1年 小野寺 佑月

大隈記念講堂をバックに(撮影場所:早稲田キャンパス 27号館 小野梓記念館前)

――所属学部・学年・氏名
教育学部 1年 小野寺 佑月(おのでら・ゆづき)

――出身地
東京都

――所属団体
早稲田祭2019運営スタッフ

――好きな授業
「宗教学Ⅱ」(鎌田東二 法学部非常勤講師) 法学部の授業をオープン科目として受講中。内容が面白いだけでなく、先生がユニークです。

――早稲田大学の好きなところ
自分のやりたいことができるところ。

――最近注目していること
早稲田祭2019(11/2、3開催)。さまざまな企画や飲食屋台が立ち並ぶ、日本最大級の学園祭です! 大勢の方に来ていただきたいです!

――好きな本
『鹿の王』上橋菜穂子著(KADOKAWA)。この作品の「野生感」がとても好きです。

(写真左)リュックの中に入っていたのは、大学の図書館で借りた『ケルト:生きている神話』フランク・ディレイニー著、森野聡子訳(創元社)と、購入した小説『蜜蜂と遠雷』恩田陸著(幻冬舎)
(写真右)基本的にはモノクロのファッションが多いそう。VANSのスニーカーはゴールドがアクセント

一日のスケジュール。今は早稲田祭2019の準備で大忙し

撮影:大学院政治学研究科 修士課程 1年 廖 珊珊(早稲田ウィークリーインターン)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる