Waseda Weekly早稲田ウィークリー

Waseda University Official Circles Guide

早稲田大学公認サークルガイド

Waseda Circle Search:映画研究会

活動内容

早稲田大学映画研究会は早稲田で最も伝統のある映画サークルです。専用の部室と広い倉庫に、さまざまな撮影機材を取りそろえています。サークルの基本方針として、撮りたいときに撮りたい人が撮りたいものを撮れるように活動を行っています。そのため、全体で一つの作品を作るということはなく、作品を作りたい人間がいつでもサークル員からスタッフを集め監督として撮影を行うことができます。もちろん、監督志望以外でも、脚本を書きたい、カメラを回したい、スタッフとして手伝いたい、役者がやりたい、ただ映画の話がしたい等、それぞれがそれぞれの好きな形でサークルに関わることが可能です。映画研究会は数ある映画サークルの中でも、最も「個」を大事にするサークルなのです。映像作品というのは一人で作ることはできません。しかし、皆が同じように考え行動したのでは、作品は広がりを持って行きません。さまざまな趣味嗜好(しこう)を持ち、考え方や歩んできた人生、得意なこと苦手なこともそれぞれ違った一人一人が、自分の「個」を失うことなく一つの作品に向けて協力し重なり合っていく。「個」が作品へと昇華していく瞬間、その過程。それは、なんというかもうハチャメチャに楽しいものなのです。

活動日時・場所

自由/学生会館E604

所属人数

56人

設立年

1918年

外国人学生の受け入れ

1人

リンク

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる