Waseda Weekly早稲田ウィークリー

Waseda University Official Circles Guide

早稲田大学公認サークルガイド

Waseda Circle Search:現代思想研究会

活動内容

現代思想研究会は、日々のニュース報道を素材としながら、現実をじっくりと・深く読むことをモットーとするサークルです。「コロナ禍」をどう見る? 日本政府のいう「人類とコロナの闘い」という図式を鵜呑みにしていいのか? こんな問いかけから当会の研究は始まります。かの「一斉休校」によって子供や父母である勤労者は生活苦を強いられ、医療・介護が麻痺することで高齢者が困窮する…。他面で大企業や富裕層は手厚く保護される…。すでに「子供の貧困」「医療崩壊」「階級社会」などと論じられてきた日本社会の矛盾が一挙に露わになったのが現実ではないでしょうか。しかも「コロナ対策」に乗じて「モリ・カケ・サクラ」をのりきるばかりか、「緊急事態宣言」を発して集会・言論の自由を統制しようと企んでいるのが政府です。「コロナ対策なら仕方ない」と思考停止してしまえば、憲法改悪、アメリカと戦争する国・日本の復活が繰りかえされかねないのです。日本ばかりでなく、アメリカ・欧州でも国家エゴや排外主義が吹き荒れるナチス台頭時とも類似した時代にあって、今年のテーマは「ファシズム」です。現代史、日韓関係、資本主義の問題に関心のある方、ぜひのぞいてみてください。

活動日時・場所

週1回/学生会館6階E636にて

所属人数

21人

設立年

1960年

外国人学生の受け入れ

1人

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる