TWIns早稲田大学 先端生命医科学センター(TWIns)

News

ニュース

早稲田大学 先進生命動態研究所 キックオフシンポジウム開催のご案内

早稲田大学 先進生命動態研究所 キックオフシンポジウムを、以下の通り開催致します。

日時: 2019年2月15日 14:00-17:40

場所: 早稲田大学 TWIns 3F セミナールーム3

プログラム: 各演者の講演時間は5分程度の質疑応答を含みます。

開会挨拶: 14:00-14:10 大島 登志男 (先進理工学部 生命医科学科 教授)

Part 1 座長: 竹山 春子 (先進理工学部 生命医科学科 教授)

14:10-14:35 佐藤 政充 (先進理工学部 生命医科学科 教授) “細胞はどのように休眠から目覚めるのか〜シングルセル発現解析で見えてきた胞子発芽のメカニズム”

14:35-15:00 大島 登志男 (先進理工学部 生命医科学科 教授) “マウスモデルを用いた神経変性疾患研究”

15:00-15:25 武岡 真司 (先進理工学部 生命医科学科 教授) “アミノ酸型脂質の構造と機能性リポソームとしての活性に関する研究”

15:25-15:45 Tianshu Li (理工学術院総合研究所 次席研究員(研究院講師)) “Effect of lipid structures on cellular interaction of liposomes”

15:45-16:00 休憩

Part 2 座長: 武岡 真司 (先進理工学部 生命医科学科 教授)

16:00-16:25 服部 正平 (大学院先進理工学研究科 共同先進健康科学専攻 教授) “ヒトマイクロバイオーム研究”

16:25-16:50 柴田 重信 (先進理工学部 電気・情報生命工学科 教授) “時間栄養学の基礎研究からヒト健康への応用”

16:50-17:15 竹山 春子 (先進理工学部 生命医科学科 教授) “微生物のシングルセル解析による新展開”

17:15-17:35 細川 正人 (理工学術院総合研究所 次席研究員(研究院講師)) “シングルセルゲノム解析で知る未培養細菌の機能と多様性”

閉会挨拶 17:35-17:40 柴田 重信 (先進理工学部 電気・情報生命工学科 教授)

PDFはこちら

Dates
  • 0215

    FRI
    2019

Place

早稲田大学 TWIns 3F セミナールーム3

Tags
Posted

Wed, 12 Dec 2018

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/twins/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる