Olympic and Paralympic Project Promotion Section早稲田大学 オリンピック・パラリンピック事業推進室

News

ニュース

VIVASEDAが「早稲田2020 Sports Day」を開催しました!

11月16日、学生によるオリパラ推進プロジェクトVIVASEDAがオンラインイベント「早稲田2020 Sports Day」を行いました。様々な企画についてのVIVASEDAメンバーからの報告をお届けします。

 

「アシックス シューズ企画担当者によるトークイベント」

「商品を通じてのアスリート(消費者)との関わりについて」と題して、アシックスジャパン(株)カテゴリー戦略統括部の臼井 聖児様(1999年人科卒)に講演いただきました。

当日は、臼井様にアシックスさんとオリンピアンとの関わりや最新シューズの技術など興味深いお話をたくさん聞かせていただきました。
また、参加者から事前にいただいた質問をVIVASEDAの学生が質問させていただきました。緊張しましたが、普段なかなか聞けないアシックスさんの様子を回答していただけてとても有意義な時間になりました。

 

「運動不足解消トレーニング講座」

朝からストレッチを行い、一日を通して気持ちよく体を動かすことができました。

部屋の中でもできるトレーニングをたくさん学ぶことができました。

 

「アスリートに挑戦」

早稲田大学公認スポーツサークルの方に、世界記録に挑戦していただきました。イベント当日は、挑戦動画を見ながら最高記録を達成した人を予想するクイズ大会を行いました。

VIVASEDAとしては初めて、他のサークルに協力していただいた企画でしたが、快く依頼を受けてくださるサークルが多く、とてもありがたかったです。
協力して下さったサークルの皆さん、ありがとうございました。

 

「レク企画」

レク企画では、新入生の交流イベントを実施しました。

当日は、「オンライン運動会」をテーマとしてペットボトルバランスリレーや借り物競走などのリモートで遊べるレクリエーションを実施しました。
参加してくれた1年生もとても楽しんでくれていたようでよかったです!

 

「ボッチャ早上戦」

早稲田大学VIVASEDAのメンバーと上智大学のGo Beyondのメンバーが、パラスポーツであるボッチャで早上戦を行いました。
収録した当日は白熱した戦いで、全員で楽しめました!

ボッチャとは何だろうと思われた方は、こちらをご覧ください。

 

「シッティングバレーボール紹介」

シッティングバレーボールについて、日本パラバレーボール協会 真野嘉久会長と選手の皆様にインタビューをさせていただきました。

当日、事前準備をしっかりしたことでスムーズに取材を進められました。記事編集が難しかったですが、よい記事になっていますので、以下から是非ご覧ください。

真野嘉久会長インタビューは、こちらをご覧ください。
シッティングバレーボール選手インタビューは、こちらをご覧ください。

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/tokyo/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる